フィギュア女子坂本花織選手のフリー曲「アメリ」はパントマイムのような振付が独特でインパクトがありますよね!

 

フリー曲「アメリ」終了後に見せる笑顔も高校生らしくてかわいい坂本花織選手、赤い衣装も良く似合っていて素敵です(*^^*)

 

坂本花織選手のフリー曲「アメリ」のストーリーを知るともっとFSを楽しめると思いますので今回こちらでご紹介したいと思います 😉  合わせて衣装もチェックしてみましょう!

 

 

坂本花織フリーFS曲は「アメリ」!

フィギュア女子の坂本花織選手が2017-2018シーズンでフリースケーティング(FS)に採用している曲は「アメリ」です。

 

フランス人振付師のブノワ・リショー氏が手がけた「アメリ」の振付はパントマイムのような表現が入っていて独特で、坂本花織選手の魅力を存分に引き出していると思います(*^^*)

 

「アメリ」はどんなストーリー?

アメリのストーリーを簡単に説明すると、空想にふけることが好きな不思議少女のアメリが、苦手な人付き合いを克服して青年ニノと結ばれるというラブストーリーです 🙂 

 

アメリのあらすじを紹介します。

—–

厳格な両親に育てられたアメリは人とのふれあいがほとんどないまま育ったため、他人とコミュニケーションを取るのが苦手でした。

アメリの楽しみは、クレーム・ブリュレの表面のカチカチした部分をスプーンで割ったり、サン・マルタン運河で石の水切りをしたりすること。

ある日アメリは子供の宝物を偶然見つけます。これをすっかり老いた持ち主に返して大変に喜ばれたことから、アメリは人を幸せにすることに喜びを見出します。

やがてアメリは気になる異性ニノと出会います。なかなかニノに近づけないアメリでしたが、周りからのアドバイスを受けて思い切って自分の殻を破ったことで、ついにニノと結ばれるのでした。

—–

2001年に公開されたフランス映画「アメリ」は日本でもヒットしました☆彡

 

アメリ [ オドレイ・トトゥ ]

 

坂本花織選手もアメリ同様に、自分の殻を破って試合ごとにどんどん成長していく点が素晴らしいと思います!

 

アメリの衣装がかわいい!

坂本花織選手のフリー(FS)「アメリ」の衣装かわいいですよね(*^^*)

坂本花織

鮮やかな赤い衣装が坂本花織選手によく似合ってかわいいと思います☆彡

レースやフリル使いも繊細で可愛い♪

 

 

2017年11月のGPシリーズのときはモスグリーンの衣装でした。

坂本花織

こちらの衣装もかわいいですよね♪

フィギュア女子でモスグリーンの衣装を着ている人ってなかなか見ないイメージがあるので、現役女子高生の坂本花織選手が着ていると目を引きます。

 

赤い衣装とモスグリーンの衣装、どちらが素敵だと思いますか?

私は赤い衣装の方に一票!

 

映画「アメリ」で主人公が真っ赤な衣装を着ている場面があるので、

アメリ

個人的には赤い衣装の方が「アメリ」のイメージらしくて好きです(・∀・)

 

大会ごとに点数を上げていく坂本花織選手。

「アメリ」の主人公のように、どんどん自分の殻を破ってほしいです☆彡

 

以上、坂本花織選手のフリー曲「アメリ」のストーリーと衣装についてでした(*^^*)

よろしければこちらの記事もご覧ください(^^)/

宮原知子ショートSP曲SAYURIはストーリーを知るとより一層惹かれる!