スピードスケート女子の小平奈緒選手について調べてみると、勤務先が「相澤病院」となっていることが気になりました!

 

小平奈緒選手って、実は看護師だったりするのでしょうか!?

 

小平奈緒選手が相澤病院でどんな仕事をしているのか、病院勤務になった理由についても調べてみました!

 

 

小平奈緒は相澤病院勤務の看護師って本当!?

小平奈緒選手はスピードスケート女子で金メダルが有力視されている選手の1人です。

小平奈緒

 

小平奈緒選手について調べてみると、勤務先が長野県松本市にある「相澤病院」となっていました。

 

小平奈緒選手って、看護師だったりするのでしょうか?

 

小平選手の経歴を調べてみましたが、看護学校を卒業したという事実がないため、少なくとも看護師ではないことがわかりました。

 

では何故小平選手は、相澤病院に勤務となったのでしょうか?

 

小平奈緒が教員を目指していたのに病院勤務となった理由が泣ける

小平奈緒選手は長野県の出身で、高校生の時にインターハイで500mと1000mの2冠を達成し、全日本ジュニアでも優勝を飾っています。

 

実力がある小平選手を実業団が放っておくはずもなく、高校卒業後に富士急行と三協精機から勧誘を受けました。

 

しかし小平選手は教員になる夢を捨てず、清水宏保さん(長野オリンピック金メダリスト)を育てた結城監督のいる信州大学教育学部へと進学します。

 

大学では生涯スポーツ課程を専攻したものの、卒業後も結城監督の指導を受けたかった小平選手は就職先探しに苦慮します。

 

そんな小平選手に救いの手を差し伸べたのが、長野県松本市にある相澤病院の相澤理事長でした。

 

なかなか就職先が見つからないこのご時世、結城監督が相澤理事長に小平選手の採用を依頼したところ、相澤理事長から「一生懸命頑張る選手を応援してあげたい」とのことで、見事に採用にこぎつけたのでした。

相澤病院スタッフ

 

小平選手の頑張りが、結城監督や相澤理事長の気持ちを動かしたのだと思うと胸が熱くなりますね 🙂 

 

小平選手は教員という夢は叶わなかったものの、社会人になっても結城監督の元で競技を続けるという希望を叶えることができました。

 

現在は相澤病院のスポーツ障害予防センターに籍を置き、長期出張という扱いで競技に打ち込んでいます。

 

というわけで、小平選手は相澤病院には普段はいません

 

小平選手がスピードスケートで現役を続ける間は、相澤病院の中で仕事をすることはほとんどないのだと思われます。

 

しかしもし将来現役を退いたときには、競技生活の経験を活かして相澤病院でスポーツ障害予防に携わる可能性もあるかもしれませんね。

 

元々は教員を志していたという小平選手ですから、スポーツに関係し尚かつ人と接するようなスポーツ障害予防の仕事は小平選手の将来の仕事としてピッタリなのではないかと思いました(*^^*)

 

よろしければこちらもご覧ください♪

小平奈緒の収入はいくらでスポンサーはどこ?年収をズバリ推察!

小平奈緒はかわいいけどオカリナ似?彼氏や結婚してるかも知りたい!