本田圭佑

サッカーの日本代表・本田圭佑選手について「目がおかしい?」「目が変!」との声が多く挙がっています。

 

昔よりも目が大きくなって、眼球が出ているような感じがしますよね。

 

そこで今回は本田圭佑選手の目について、

・何の病気なのか?

・原因はバセドウ病なのか?

・病名を公表しない理由

について考察してみました!

 

本田圭佑の目がおかしいのは何かの病気?

本田圭佑

 

本田圭佑選手の、昔と違うと思いませんか?

 

ネットでも「目がおかしい」「目が変」との声が多く挙がっています。

 

本田圭佑選手といえば日本サッカー界を代表するスーパースターですから、万が一病気だとしたら心配です(´・ω・`)

 

ちなみに本田圭佑選手の昔の顔は、こんな感じでした。

本田圭佑

 

以前は本田選手の目が気になるとか、目がおかしいなんてことは一切ありませんでした。

 

サッカー界の至宝、ネイマールと似ているとも評された本田圭佑選手(´∀`*)

ネイマールと本田圭佑

 

日本だけでなく世界にも通用するサッカー技術とイケメンぶりで、まさに「本田△(本田さんかっけー)」でしたよね!

 

ところが、本田圭佑選手は2013年ごろから目がおかしいと噂されるようになりました。

 

本田圭佑選手は2012年に目のレーシック手術を受けているので、当初は手術の後遺症ではないかと噂されました。

 

しかし本田圭佑選手は手術の後遺症についてキッパリと否定しています。

【司会】
ところで本田選手がレーシックを受けたことに対してネガティブな報道が多かったんですがそのあたりをどう感じましたか?

【本田選手】
僕もそのネガティブな報道については知っていたんですけど、まあ、この結果を見てもらって、僕自身何の後悔もないですから、むしろ助けられている部分が多いですから。

【司会】
レーシックの手術後の結果に満足していただけているとしたら、どんな人にオススメですか?

【本田選手】
もちろん、満足しています。勧めたいのは、もちろん一般の方もそうですけど、やはりスポーツ選手ですね。さきほども言ったように特にプロスポーツ選手というのは細かいんですよ。ミリ単位なんです。

 

本田圭佑の目がおかしい原因がレーシック手術の後遺症ではないとすると、病気が原因である可能性があります。

 

もし本田圭佑選手が目の異常を伴う病気を患っているのだとしたら、原因となっている病名はいったい何なのでしょうか?




 

本田圭佑の目がおかしい原因はバセドウ病?

本田圭佑

 

バセドウ病、という病気があります。

 

バセドウ病は喉にある「甲状腺」という器官から出るホルモンが過剰に分泌される病気で、その症状の一つに「眼球突出」というものがあるのですが。

 

本田圭佑の目がおかしい原因バセドウ病なのではないかと噂されています。

 

確かに本田圭佑選手の目は、バセドウ病の「眼球突出」に似ています。

本田圭佑

 

左右の目の大きさが違っていますし、眼球が前に突出していることで下瞼が押されているように見えます。

 

左右の目の大きさに違いが出ること、および眼球の突出はバセドウ病に見られる症状です。

(バセドウ病患者が必ずしも眼症状を伴うとは限りません)

 

しかも本田圭佑の首元には手術跡のような傷跡が見られるのです 😯 

本田圭佑

 

本田圭佑選手は2013年12月にCSKAモスクワからACミランへと移籍していますが、首の傷跡は2014年以降に見られることから、おそらくはACミラン移籍前後に何らかの手術を受けたものと見られます。

 

本田選手の受けた手術が、もしかすると甲状腺摘出手術の可能性もあります。

 

ただし本田圭佑選手は手術については何も語らず、

自分の口から手術したと言ったことはないし、今ここ(代表)にいるというだけで、十分じゃないか

と話しています。

 

本田圭佑選手は病気であることを公表していない代わりに、バセドウ病であることの否定もしていません。

 

ちなみにバセドウ病には

・安静にしていても走っているのと同じくらいのエネルギーを消費

・食欲がありたくさん食べるが痩せる

・汗が止まらない

・ジッとしていても心拍数が高い

などの症状があります。

 

甲状腺を摘出すればこれらの症状は治まることが期待できます。

 

しかしバセドウ病による眼球突出は、甲状腺を摘出しても戻らないと言われています。

 

なので本田圭佑選手の目がおかしい原因バセドウ病だった場合、甲状腺摘出手術を受けたとしても目の大きさは元には戻らないのです。

 

また本田圭佑選手はよくサングラスをかけていますが、バセドウ病には

「光を通常よりもまぶしく感じる」

という症状もあります。

本田圭佑

 

そのため、本田圭佑選手がサングラスを愛用する理由はおしゃれのためだけでなく「光をさえぎる」という理由もあるかもしれません。

 

以上をまとめると、本田圭佑選手

・眼球突出の症状がある

・首元に手術痕がある

・サングラスを愛用している(光をさえぎりたい?)

ということから、バセドウ病を患っている可能性があるといえます。

 

ただし、繰り返しになりますが、本田圭佑選手本人は手術や病気について一切公表はしていません。




 

本田圭佑が病名を公表しない理由がヤバイ

本田圭佑

 

本田圭佑選手がバセドウ病だったとして、病名を公表しても良さそうなものですよね。

 

しかし本田選手は自分が病気であるかどうかを、一切公表していません。

 

明らかに手術跡とみられる傷跡が本田選手の首元にあるにもかかわらず、です。

 

なぜ本田圭佑選手は自分の病名を明かそうとしないのでしょうか?

 

その理由は、本田圭佑選手の「語録」から伺うことができそうです。

 

・結果が全てな世界

・俺は限界を作りたくはない。限界を作ってるのは人の頭に染み付いてる常識やから

・壁があるというのは、すごくポジティブだと思う

・日本の男は決して諦めず、強い精神力を持ち、規律を重んじる。僕自身にもそれがある

・その気になればどれだけでも前に進めるはず

・自分の道は、自分が決める

・リスクのない人生なんて、逆にリスクだ。僕の人生なんてリスクそのものなんで。

・敵はいつだって自分やねん

・オレは神様はいると信じてる。今まで、オレが苦しんでいるとき、必ず神様は後でご褒美をくれた

・真正面から苦難にぶつかれなければ本当の答えは出てこないと思う

 

これらは全て本田圭佑選手の言葉ですが、どの言葉も力強くてポジティブですよね!

 

本田選手は例えバセドウ病だったとしても、けっして病気を言い訳にしないだろうというのがよく分かります(・∀・)!




 

まとめ

本田圭佑選手は「目がおかしいのではないか」と言われています。

 

バセドウ病である可能性が高そうですが、本田選手自身は何も明らかにしていません。

 

しかし本田選手は周りの声を気にせず、チャレンジ精神を持って今でも現役で活躍しています。

 

そんな本田選手はまさに日本サッカー界のスーパースターであり、世界に誇れる存在だと思います!