夏の高校野球甲子園大会が記念すべき100回目を迎える2018年、テレビ朝日系列で「高校野球総選挙」が放送されます。

 

高校野球ファン10万人にアンケートを実施した結果がランキング形式で発表されるのですが、「何故あの選手が1位?」「どうしてあの選手がいないの?」と思いますよね。

 

そこで今回は「高校野球総選挙2018」について、過去の「プロ野球総選挙2018」の結果とあわせて「おかしい」と思った点を取り上げてみました!!

 

高校野球総選挙2018の結果がおかしい!?

高校野球総選挙2018

 

高校野球総選挙、好きなんです。

 

「あ~、そういえばこんな選手もいたな~」と懐かしく思ったり、自分が過去に推してた高校球児が何位にランクインするかどうか予想したりするのはワクワクします☆

 

だからこそ、高校野球総選挙を見ていると知らず知らずのうちに思い入れが強くなってしまい、ランキング結果がおかしい!と納得いかない自分がいたりします。

 

「何故この選手がこの順位なの!?」

 

「どうしてこの選手の名前が出てこないの!?」

 

なんて、結構本気で腹が立ったりするんですよね(笑)

 

ちなみに私の推しは、広島・広陵高校の中村奨成選手(現・広島東洋カープ)

中村奨成

 

2017年の甲子園で6試合6本の大会最多本塁打を放ち、33年ぶりに甲子園大会の記録を塗り替えた大活躍は今でも記憶に新しいです(´∀`*)

 

参考記事:広陵・中村捕手の母親・啓子さんがすごい!カープファンで母子家庭、子育ては気丈に

 

けれども中村奨成選手の名前、新聞のテレビ欄に載ってなかったんですよ(´・ω・`)

 

代わりに載っていたのは、以下の選手たちです。(敬称略:カッコ内は高校名)

松坂大輔(横浜)

松井秀喜(星稜)

大谷翔平(花巻東)

イチロー(愛工大名電)

王貞治(早稲田実業)

桑田真澄(PL学園)

江川卓(作新学院)

田中将大(駒大苫小牧)

ダルビッシュ有(東北)

清宮幸太郎(早稲田実業)

原辰徳(東海大相模)

定岡正二(鹿児島実業)

工藤公康(名古屋電気←現:愛工大名電)

荒木大輔(早稲田実業)

愛甲猛(早稲田実業)

水野雄仁(池田)

 

確かに今でも活躍するすごい選手や、往年の名選手が揃っています。

 

例えば松坂大輔投手、夏の甲子園大会での活躍は確かにすごかったですし、リアルタイムで応援していました!(管理人は横浜生まれなので)

松坂大輔

 

松坂選手が高校3年生のときには「平成の怪物」と呼ばれていましたよね。

(ちなみに「昭和の怪物」は江川卓選手)

 

準決勝での延長17回にも及ぶPL学園との闘いは本当にすごくて、お互いに一歩も譲らず勝利を目指して真剣に闘う姿にハラハラドキドキしました!!

 

横浜高校が準決勝で勝利したときには、思わず涙がでてしまったほど。

 

甲子園大会を見ていて私が泣いたのは、後にも先にも松坂大輔選手が投げた準決勝だけです。

 

でも、上の一覧を見ると、特定の選手を推したいがために引っ張り出されたのでは?と思える選手もいるような気がします。

 

他にももっと活躍していた、有名な選手がいますよね。

 

ぶっちゃけて言うと、清原和博選手のことなんですけど。

清原和博

 

確かに清原和博さんには不祥事がありましたが、でも清原選手の高校時代の活躍は間違いなく本物でした。

 

PL学園で桑田真澄選手と「KKコンビ」と呼ばれ、1984年の甲子園大会では1試合に3本のホームランを放ちました(=1試合最多本塁打記録)

 

清原和博選手の「1試合最多本塁打記録」は30年以上経った今でも抜かされていませんし(同率首位で大阪桐蔭の平田良介選手が2005年にランクイン)、「大会最多本塁打記録」も2017年に中村奨成選手(広陵)が塗り替えるまでは33年間も記録を保持していました。

 

清原和博さんは不祥事を起こしてしまったので、テレビ的に使いづらい・出演できないというのも分からないではないです。

 

しかし大記録を打ち立てた清原和博さんの名前を見ないのは、やはり不自然だしおかしいと感じます。




 

プロ野球総選挙2018の結果もおかしい!?

プロ野球

 

1月に放送された「プロ野球総選挙2018」の結果についても、「おかしい」「納得がいかない」という声がツイッターでたくさん寄せられました。

 

ちなみに結果はこのようになっていました。

 

【投手部門】

プロ野球総選挙投手部門

1位 大谷翔平(エンゼルス)

2位 野茂英雄(近鉄、ドジャース)

3位 稲尾和久(西鉄)

4位 金田正一(国鉄、巨人)

5位 田中将大(ヤンキース)

6位 江川卓(巨人)

7位 江夏豊(阪神、広島)

8位 ダルビッシュ有(ドジャース)

9位 上原浩治(カブス)

10位 桑田真澄(巨人、パイレーツ)

11位 黒田博樹(広島、ヤンキース)

12位 佐々木主浩(横浜、マリナーズ)

13位 岩瀬仁紀(中日)

14位 工藤公康(西武、ダイエー)

15位 村田兆治(ロッテ)

16位 岩隈久志(マリナーズ)

17位 斎藤雅樹(巨人)

18位 伊藤智仁(ヤクルト)

19位 松坂大輔(ソフトバンク)

20位 山本昌(中日)

 

【野手部門】

プロ野球総選挙野手部門

1位 イチロー(マーリンズ)

2位 王貞治(巨人)

3位 長嶋茂雄(巨人)

4位 大谷翔平(エンゼルス)

5位 松井秀喜(巨人、ヤンキース)

6位 落合博満(ロッテ、中日、巨人)

7位 野村克也(南海、ロッテ、西武)

8位 ランディ・バース(阪神)

9位 金本知憲(広島、阪神)

10位 内川聖一(ソフトバンク)

11位 秋山翔吾(西武)

12位 稲葉篤紀(ヤクルト、日本ハム)

13位 掛布雅之(阪神)

14位 菊池涼介(広島)

15位 ウォーレン・クロマティ(巨人)

16位 衣笠祥雄(広島)

17位 新庄剛志(阪神、メッツ、日本ハム)

18位 阿部慎之助(巨人)

19位 古田敦也(ヤクルト)

20位 秋山幸二(西武、ダイエー)

 

【イケメン神7】

浅尾きゅん
画像は浅尾拓也選手(中日)

 

1位 ダルビッシュ有

2位 浅尾拓也

3位 大谷翔平

4位 坂本勇人

5位 荒木大輔

6位 小林誠司

7位 伊藤準規

 

プロ野球総選挙で投手部門の1位が大谷翔平選手だと発表された途端、ツイッターでは

・知ってた

・いやなんて大谷なん?

・大谷かあああ

・まあ無理もないけど現代に合わせればそうなるだろ

・はいテレ朝クソ

・みんなの予想通り

など、結果に納得がいかない人たちのツイートがたくさんあふれました。

 

 

大谷翔平選手、全部の部門にランクインしてますからねー。

 

確かに大谷翔平選手はものすごい選手ですし、日本が誇るスーパースターだと思います!

 

けれども「他にもっとすごい選手がいなかったっけ?」とも思ってしまう自分がいます。

 

ただ、忘れてはいけないのは、この「プロ野球総選挙」がプロ野球ファンだけを狙って放送されているのではない、という点です。

 

それまでは野球に興味がなかった人が、この番組をきっかけにプロ野球を好きになるかもしれないですし。

 

そう考えると「プロ野球総選挙」の結果もアリといえるかもしれません。




 

まとめ

高校野球総選挙2018の結果がおかしい、納得がいかないというのはあると思います。

 

しかし高校野球総選挙2018は高校野球のファンだけではなく、今まで高校野球にあまり興味がなかった人に向けても放送されているのだと思います。

 

むしろ高校野球総選挙2018をきっかけに高校野球に少しでも興味を持って、これから一緒に高校野球の観戦を楽しむことができたらいいと思いました!

 

よろしければこちらもご覧ください♪

★2018夏の甲子園イチオシ選手★

根尾昂選手の出身中学はどこ?両親や兄姉の職業、身長体重もチェック!

根尾昂ガム噛んでる疑惑は本当!?検索候補にガムと挙がる理由と動画を検証!

★日本が誇るスーパースター、大谷翔平★

大谷翔平の彼女は中条あやみ!?目撃談の真相やウワサの出た女性まとめ!