四大陸フィギュアスケート選手権2018の男子シングルに、日本からは宇野昌磨選手・田中刑事選手・無良崇人選手が出場します!

 

四大陸選手権2018について、男子シングルの開催日程やテレビ放送の日時、滑走順、見どころについて調べてまとめてみました!

 

 

四大陸選手権フィギュア2018男子シングルの日程は?

四大陸選手権は1月22日から27日まで台湾の台北市で開催されています。

 

四大陸選手権にはヨーロッパを除く各国から選手が集い、日本からは宇野昌磨選手・田中刑事選手・無良崇人選手の3人が出場します!

四大陸選手権

 

四大陸選手権男子シングル日程は、

ショートプログラム(SP):1月25日(木)16:35~

フリースケーティング(FS):1月27日(土)12:30~

となっています。

 

四大陸選手権フィギュア2018男子テレビ放送の予定は?

四大陸選手権2018はフジテレビ系列で放送が行われます!

テレビ放送の日時は、以下の通りです。

 

放送予定

男子ショートプログラム(SP)

1月26日(金)15:50~16:50【関東ローカル】

男子シングルのSPは関東ローカルでしか放送されません 🙁 

また、放送は男子シングルの試合が行われた翌日に行われます。

 

男子フリースケーティング(FS)

1月27日(土)19:00~20:54【全国ネット】

男子シングルのFSは全国放送されます\(^o^)/

残念ながら生放送ではありませんが、出場選手を応援しながら演技を目に焼き付けたいと思います!

 

出演者

フィギュアスケート中継ナビゲーター:髙橋大輔さん

解説:女子・荒川静香さん/男子:本田武史さん

 

 

四大陸選手権フィギュア2018男子の滑走順は?

四大陸選手権2018男子FSの滑走順が発表になりました!

日本人選手は、無良崇人選手が第3グループに登場、

宇野昌磨選手と田中刑事選手が第4グループに登場します!

無良崇人選手 14番目 15:55~

宇野昌磨選手 22番目 17:11~

田中刑事選手 23番目 17:19~

 

四大陸選手権2018男子ショートプログラムの滑走順が発表になりました!

無良崇人選手が第4グループ4番(22番)滑走 20:36~

田中刑事選手が第5グループ5番(29番)滑走 21:44~

宇野昌磨選手が第5グループ最終6番滑走(30番) 21:51~です!!

 

四大陸選手権フィギュア2018男子の見どころは?

日本人選手

宇野昌磨選手は今回の四大陸選手権2018は優勝候補の筆頭です(*^^*)

 

2017年の四大陸選手権では3位となった宇野昌磨選手(1位はネイサン・チェン選手、2位は羽生結弦選手)、今大会ではチェン選手も羽生選手も不在とあって、優勝は堅いのではないかと思われます。

 

宇野選手は全日本選手権後に「次の試合(四大陸選手権)に向けて、去年とまったく同じジャンプを身体に染み込ませるところからやり直したい」と語っており、FSで4回転を3種類4本飛ぶものと見られます。

 

田中刑事選手はオリンピック代表の座を見事に射止め、オリンピックに向けてどれだけ存在感をアピールできるか、全日本選手権で決めた4回転ジャンプのトウループとサルコウを再度決めることができるかに注目したいと思います( ´∀`)

 

無良崇人選手は四大陸選手権6度目の出場であり、全日本選手権では果敢に4回転トウループに挑んで成功させています。なので今回もベテランらしい力強い演技に期待したいで(・∀・)

 

外国人選手

海外の強豪で注目したいのは、中国の金博洋(きん・はくよう/ボーヤン・ジン)選手と韓国のチャ・ジュンファン選手です 🙂 

 

金選手は2017年の四大陸選手権では5位という成績を収めており、4回転ジャンパーの火付け役ともいえる人物ですが、両足首の捻挫で12月のGPファイナルは欠席しています。その金選手がどれだけ回復しているのか、4回転ジャンプを飛ぶことが出来るのかに注目したいと思います。

 

ジュンファン選手は師匠が羽生結弦選手と同じ、ブライアン・オーサー氏です。

 

オーサー氏から「若い頃の羽生選手に似てる」と絶賛されるジュンファン選手が、どのような演技を見せるのか注目したいと思います。

 

四大陸選手権2018男子シングルは宇野昌磨選手の優勝は間違いないと思いますが、他にも楽しみな選手がたくさんいるので、テレビの前で応援したいと思います!

 

よろしければこちらの記事もご覧ください(^^)/

四大陸選手権2018フィギュア女子の放送日時と滑走順、見どころをチェック!