クリスマスが近づくと、子供にクリスマスの絵本を読み聞かせしようと思う家庭は多いと思います。

 

どんな絵本を読んであげたら喜ぶのか?自分で読むならどんな絵本がいい?

 

今回はクリスマスに読みたい絵本を5冊ご紹介します 🙂 

 

 

クリスマスに読みたい絵本、オススメは?

クリスマス絵本といえば、サンタクロースのことやクリスマスの過ごし方が題材になっているものが多いですよね。

クリスマス・サンタ

 

それはやはり、クリスマスという1日を楽しく過ごし、サンタクロースからのプレゼントを心待ちにしているからだと思います。

 

子供たちはクリスマスの過ごし方に思いを馳せ憧れたり、サンタクロースについて知りたいと思ったりしているのではないでしょうか。

 

今回はそんな子供たちを更にワクワクさせてくれるような絵本を選んでみました(*^^*)

 

ノンタン!サンタクロースだよ

ノンタンサンタクロースだよ

 

キヨノサチコさんの絵本「ノンタン」シリーズの中でも、クリスマスを題材にしたこの「ノンタン!サンタクロースだよ」は多分たいていの大人は読んだことがあるのではないでしょうか。

 

私自身も子供の頃に何度も読みましたし、私が親になってからは子供に繰り返し読み聞かせた一冊です。

 

ねこのサンタに会いたいノンタンが可愛いし、サンタに会いたい子は早寝をしなくてはいけないという口実にピッタリ(笑)で、超オススメです!

ノンタン!サンタクロースだよ (ノンタンあそぼうよ) [ キヨノサチコ ]

 

チャレンジミッケ!4サンタクロース

ミッケ 

チャレンジミッケ!4サンタクロースは、クリスマスの楽しい写真の中から「あおいふくの てんし」とか「こびとさんが 3にん」など、お題に書かれているものを探していく絵本です。

 

これが結構難しい^^;)

 

むしろ純真な子供のほうが素直に見つけられたりして、大人の方がかえって手こずるかもしれませんが、絵さがしは本当に楽しいです!

 

親子で、兄弟で、はたまたパパとママで、競い合って探すとより楽しいかもしれません♪

チャレンジミッケ!4 サンタクロース

 

クリスマス トレイン しゅっぱつ

クリスマストレインしゅっぱつ

 

乗り物好き、特に電車好きの子供にオススメなのがこの「クリスマストレインしゅっぱつ」です☆彡

 

乗り物好きな子供にとって「クリスマストレインしゅっぱつ」は、電車のイラストの色使いや構図がたまらないうえにクリスマスのワクワク感も味わうことが出来て、一冊で二度オイシイ絵本です( ̄ー ̄)

クリスマストレインしゅっぱつ/視覚デザイン研究所/くにすえたくし【2500円以上送料無料】

 

サンタさん どこにいるの?

サンタさんどこにいるの

 

動く仕掛けが楽しい「サンタさんどこにいるの?」は、ハッキリとした色使いと赤ちゃんの指でも動かしやすい仕掛けになっているので、0歳児から楽しむことができます(*^^*)

 

サンタさんを探したりするのが楽しいので、0~3歳くらいまでの子供にオススメです☆彡

サンタさん どこにいるの? [ ひらぎみつえ ]

 

サンタクロースってほんとにいるの?

サンタクロースってほんとにいるの?

 

サンタクロースの存在を怪しんだり、サンタクロースって何者だろう?と思い始めた子供にオススメなのが「サンタクロースってほんとにいるの?」です。

 

親がもし子供にサンタクロースの存在を訊かれたら、こう答えればいいんだ!というのが分かる一冊だったりします。

 

この本を読んだら、きっと子供はサンタクロースの存在を納得してくれるでしょう(*^^*)

サンタクロースってほんとにいるの?/てるおかいつこ/すぎうらはんも【2500円以上送料無料】

 

 

親は子供に幸せなクリスマスを演出してあげたいですよね☆彡

 

上でご紹介した本が、子供たちのクリスマス気分を盛り上げてくれる手助けになれば幸いです(*^^*)