2017年の「今年の漢字」は「」に決まりました。

 

今年の漢字」はその年の世相を表す漢字一字を公募で決めるというもので、1995年から始まった日本漢字能力検定協会のキャンペーンです。

 

過去20年間の「今年の漢字」を振り返り、その年にどんな出来事があったのか、まとめてみました。

 

 

「今年の漢字」歴代一覧!その年の出来事は?

2016年「金」

2016年の漢字「金」

(読み:キン、コン、かね、かな、こがね)

2016年の出来事:

・リオ五輪で日本人選手のメダルラッシュ(内村航平、伊調馨、バドミントン女子ダブルスなど)

・MLBイチローの通算3000安打達成やレスリング伊調馨のオリンピック4連覇など、様々な字塔が打ち立てられた

・舛添要一前東京都知事による政治資私的流用問題

髪のドナルド・トランプ氏がアメリカ大統領選に当選

・「PPAP」が大ヒットしたピコ太郎の衣装が全身

 

2015年「安」

安保法案

(読み:アン、やす、さだ、いずく-んぞ)

2015年の出来事:

倍内閣による全保障関連法の成立

・靖国神社爆発テロや旭化成によるマンション傾斜問題など、暮らしに対する不

・イスラム国による日本人拘束事件やパリ同時多発テロを受け、世界にらぎと平をもらたす願い

・TPPによる食の全への関心が上昇

・とにかく明るい村の「安心して下さい、履いてますよ」の流行

 

2014年「税」

消費税

(読み:ゼイ、せい、みつぎ)

2014年の出来事:

・17年ぶりの消費増税(5%から8%へ)

・消費増税に伴いGDP(国内総生産)が落ち込む

 

2013年「輪」

東京五輪

(読み:リン、わ)

2013年の出来事:

・2020年の五会場が東京に決定

・富士山の世界遺産登録や東北楽天ゴールデンイーグルスの日本シリーズ初制覇など、歓喜の「」が広がった

・台風被害に対する支援の「」が広がった

 

2012年「金」

金環日食

(読み:キン、コン、かね、かな)

2012年の出来事:

・東京スカイツリーの開業や山中伸弥教授のノーベル賞授賞など、様々な字塔が打ち立てられた

・ロンドン五輪で過去最多のメダルラッシュ(内村航平、吉田沙保里ら)

・日本で932年ぶりの環日食

・消費税や生活保護不正受給疑惑など、おをめぐる様々な問題が発生

 

2011年「絆」

絆

(読み:ハン、バン、きずな、ほだ-す)

2011年の出来事:

・東日本大震災や台風による豪雨被害などにより、家族や友人などかけがえのない人物に対するを改めて感じた

・2011 FIFA女子ワールドカップでサッカー女子日本代表(なでしこジャパン)がチームのを大切にし優勝

 

2010年「暑」

はやぶさ帰還

(読み:ショ、あつ-い)

2010年の出来事:

・観測史上1位の猛

・1万度もの高温から「はやぶさ」帰還

・チリ鉱山事故でい地中から作業員全員が無事に生還した

 

2009年「新」

鳩山由紀夫

(読み:シン、あたら-しい、あら-た、にい)

2009年の出来事:

・民主党政権の発足、鳩山由紀夫氏が総理大臣に

・アメリカのオバマ大統領就任

型インフルエンザの流行

・イチローの9年連続200本安打記録

 

2008年「変」

オバマ

(読み:ヘン、かわ-る、かえ-る)

2008年の出来事:

・アメリカのオバマ次期大統領による「チェンジ(改革)」

・日本の内閣総理大臣交代(福田康夫→麻生太郎)

・株価の暴落や円高ドル安などの経済の

 

2007年「偽」

賞味期限偽装

(読み:ギ、いつわ-る、にせ)

2007年の出来事:

・不二家、白い恋人、赤福など食品装表示が次々と発覚

・年金記録問題の発覚

・防衛省の汚職事件の発覚

・「発掘!あるある大辞典Ⅱ」で捏造問題発覚

 

 

2006年「命」

悠仁親王誕生

(読み:メイ、ミョウ、いのち、みこと)

2006年の出来事:

・悠仁親王殿下の誕生

・小中学生の自殺が相次いだり医師不足など、に対する不安や重み、大切さを実感した年

 

2005年「愛」

愛・地球博

(読み:アイ、いと-しい)

2005年の出来事:

・愛知県で「・地球博の開催」

・清子内親王と黒田慶樹さんの結婚

・卓球の福原選手など「あいちゃん」という愛称の女性が活躍

 

2004年「災」

新潟県中越地震

(読み:サイ、わざわ-い)

2004年の出来事:

・新潟県中越地震の発生

・相次ぐ豪雨被害、台風の連続上陸による被害、浅間山の噴火など

い転じて福となす、の意味も込めて

2003年「虎」

2003阪神優勝

虎(読み:コ、とら)

2003年の出来事:

・阪神タイガースの18年ぶりリーグ優勝

・「の尾を踏む」ような自衛隊イラク派遣

・衆院選のマニフェスト導入で政治家たちが声高に吠えた

 

2002年「帰」

拉致被害者帰国

(読み:キ、かえ-す、かえ-る)

2002年の出来事:

・北朝鮮による拉致被害者の

・日本経済がバブル期より前の水準に戻り、昔の歌がリバイバルヒット

・アザラシのタマちゃんが海へることを日本中が祈った

 

2001年「戦」

アメリカ同時多発テロ事件

(読み:セン、いくさ、たたか-う)

2001年の出来事:

・アメリカ同時多発テロ事件発生

・対テロ

・日常ではリストラ、失業、デフレ、狂牛病との

・イチロー選手や高橋尚子さんがいの末に大記録を樹立

 

2000年「金」

高橋尚子

(読み:キン、コン、かね、かな)

2000年の出来事:

・シドニー五輪で高橋尚子選手や田村亮子選手らがメダルを獲得

大中と正日による初の南北首脳会談の開催

・長寿姉妹のきんさんぎんさんの、成田きんさん逝去

 

1999年「末」

聖飢魔II

(読み:マツ、バツ、すえ)

1999年の出来事:

・1000年代、1900年代、1990年代の最後(世紀)。

・東海村JCO臨界事故発生

・聖飢魔IIの解散

・翌年への「広がり」の期待を込めて

 

1998年「毒」

和歌山毒物カレー事件

(読み:ドク)

1998年の出来事:

・和歌山物カレー事件

・ダイオキシンや環境ホルモンなどへの不安の高まり

 

1997年「倒」

山一證券倒産

(読み:トウ、たお-れる、たお-す)

1997年の出来事:

・山一證券の自主廃業

・北海道拓殖銀行など、大型企業の相次ぐ

・サッカー日本代表がFIFAワールドカップ予選で強剛をして出場決定

 

1996年「食」

菅直人

(読み:ショク、じき、く-う、く-らう、た-べる)

1996年の出来事:

・病原性大腸菌O157による集団中毒の多発

・税金や福祉を「いモノ」にした汚職事件の多発

・狂牛病の発生

 

1995年「震」

阪神淡路大震災

(読み:シン、ふる-う、ふる-える)

1995年の出来事:

・阪神淡路大震災(兵庫県南部地震)の発生

・地下鉄サリン事件

・金融機関の倒産など

 

まとめ

「今年の漢字」でその年の世相を表すという試みも、もう20年も続いてきたのですね。

 

今ではすっかりお馴染みとなって、様々な人が「今年の漢字」を予想したりもするようになりました。

 

「今年の漢字」が発表される時期になると「もう今年も終わりなんだな」という実感が湧くので、このキャンペーンはすっかり日本の師走の行事として定着しているように思いました。

 

以上「今年の漢字」20年分をまとめてみました!

よろしければこちらもご覧ください(^^)/

今年の漢字は「北」!どうやって決まる?読めないし字が汚い?