2018年夏、35℃を超える猛暑日が続いていますι(´Д`υ)アツィー

 

全国的に熱中症で救急搬送される人が多く、7月19日には熱中症で小学1年生の男の子が命を落とすという悲しい出来事もありました。

 

そこで今回は熱中症対策として、

・この暑さはいつまで続くのか?

・猛暑の理由

・熱中症対策はいつまですればいいの?

・熱中症の予防法

についてまとめてみました!

 

2018年の夏が暑すぎ!

 

2018年の夏の暑さ、半端ないですι(´Д`υ)アツィー

 

岐阜県の多治見市では7月18日に観測史上6位となる40.7℃を記録!!

 

さらに7月23日には、埼玉県熊谷市で観測史上最高となる41.1℃を記録!!

 

他にも愛知県豊田市で39.7℃、名古屋市で39.2℃、京都市で39.1℃、群馬県館林市と埼玉県熊谷市で38.9℃を記録するなど、全国各地で35℃を超える猛暑日地点が相次ぎました。

 

こんなに暑い日が続くと、熱中症が心配ですよね。

熱中症が心配なサラリーマン

 

全国各地で熱中症の救急搬送が相次いでいるだけでなく、命を落としてしまう人も何人も出ています。

 

特に7月19日に起きてしまった、小学1年生の男の子が校外学習で熱中症を発症してしまい命を落としてしまった事故は、可哀想だし残念でなりません。

 

「学校は安全な場所」と考えていた保護者にとってはとてもショッキングなニュースでしたし、自分の身や子供の命は自分がしっかり守らなくては…とも思わされました。

 

この暑さでは熱中症対策必須です!

 

2018年夏の猛暑、理由はなぜ?

猛暑のメカニズム

 

2018年の夏が猛暑になっている理由は、日本列島の上空に2つの高気圧が乗っかっているからです。

 

分かりやすく例えるなら、日本列島が2枚の毛布をかぶっているような状態と言えます。

 

ダブル高気圧が地上に暖かい空気を押しつけているので、日本列島の気温が上がったままとなっているのです。

 

2018年夏の猛暑、いつまで続く?

2018年の夏の暑さは8月に入っていったんマシになるものの、8月下旬から9月上旬にかけて再び猛暑のピークがやってくると予想されています。

 

つまり2018年の夏の猛暑は9月半ばまで続く、と思っていた方がよさそうです。




 

熱中症対策はいつまですればいい?

 

熱中症の危険性は、気温が28℃を超えたあたりから増えます。

 

つまり熱中症対策は、最高気温が28℃未満になるまでは続けたほうがよいということになります。

 

東京都でここ5年間、最高気温が28℃を完全に下回ったタイミングは

・2017年:9月27日

・2016年:9月18日

・2015年:9月23日

・2014年:10月7日

・2013年:9月23日

となっています。

 

過去5年間のうち4年間も、秋分の日までは最高気温28℃に到達する日があったことが分かります。

 

2018年の猛暑は9月半ばまで続くと予想されているので、熱中症対策は少なくとも9月いっぱいまでは行ったほうがよさそうです。

 

熱中症の予防法、何をすればいい?

 

熱中症にならないためには、何をすればいいでしょうか?

 

寝不足は厳禁!冷房を適宜利用してしっかり眠ろう

寝不足のときは頭や体がボーッとする感じがありますよね。

 

何故寝不足のときにボーッとした感じがするかというと、それは自律神経の働きが低下しているからです。

 

自律神経の働きの一つに、体温調節機能があります。

 

寒いときに鳥肌がたって震え体温を高めたり、暑いときに汗が出て体温を下げようとするのは自律神経の作用によるものです。

 

寝不足の状態だと自律神経の働きが鈍るため、体温の調節がうまくいかないことがあり、真夏では熱中症の危険が高まります。

 

暑くて寝苦しい夜は適宜エアコンや扇風機を利用するなどして、ぐっすりと眠るようにしましょう。

 

例えばこのような、ひんやり涼感素材の敷きパッドを併用してみるのもオススメです。

送料無料 日本製 シングルサイズ アウトラスト涼感 敷きパッド シーツ 敷パッド パッド 布団パッド 敷きマット ベッドパッド ベッドパット ベットパット しきぱっど 冷感 ひんやりマット ひんやりシート シーツ ボックスシーツ ベッドシーツ ひんやりシーツ 040201219

 

我が家も子供が涼感素材のアウトラスト素材を使用した敷きパッドを使っていますが、自分の体温で蒸れる暑さが解消され、ほどよくひんやりとしていて気持ちいいです 🙂 

 

こまめな水分&塩分補給を

麦茶

 

夏はたとえ室内にいても知らず知らずのうちに汗をかいています。

 

汗には塩分が含まれているため、水分だけでなく塩分も失われます。

 

意識して水分や塩分を取るようにしましょう。

 

ここで注意したいのが、カフェインやアルコールの含まれた飲料です。

 

カフェインにもアルコールにも利尿作用があるので、せっかく摂取した水分が尿となってどんどん出ていってしまうのです。

 

さらにアルコール飲料には「酔っ払ってしまって、暑いという感覚が麻痺する」という危険もあります。

 

なのでオススメは水や麦茶、運動するならスポーツドリンクです。

 

塩分の補給も、最近では「塩飴」などが売られていて、手軽に行えるようになりましたが、個人的なオススメは「塩昆布」です( ´∀`)

小倉屋山本 佃煮 塩ふき昆布 えびすめ 70g袋入り塩昆布 塩こんぶ ご飯のお供 ギフト おにぎり お茶漬け

 

塩昆布は旨味があってお茶請けにもピッタリですし、甘いものが苦手な方でも取り入れやすいと思います♪

 

暑さ対策は必須!冷房や衣類、便利グッズを活用しよう

エアコン

 

熱中症は気温が28℃以上のときに発症の危険が増します。

 

実は熱中症で命を落とした人のほとんどが、住居内で熱中症を発症しています(厚生労働省調べ)。

熱中症の発生場所別構成割合

 

熱中症の発生場所の割合を年代別に示した棒グラフを見ると、どの年代も水色の「住居内」がダントツに多いことが分かります。

 

エアコンや電気代がかかると思って使いたくない人もいるかとは思います。

 

しかし今やエアコンは命を守るために必要不可欠なアイテムです!

 

電気代を節約するためには遮光カーテンやすだれなどを併用すればよいので、室温が28℃を超えないように調整しましょう。

すだれ 176×180cm 桟タイプ 目隠し 屋外 おしゃれ 洋風 ベランダ サンシェード 洋風すだれ ナチュラル ベージュ 日本製 簾 窓 庭 室内 UV対策 紫外線対策 夏 省エネ エコ 日よけ 遮光 アパート マンション 取り付け簡単 夏の暑さ対策 効果 吊るす 掛ける パート6 netc5

 

猛暑の時期の衣類は、通気性のよい綿や麻の素材がオススメです。

 

襟元や袖まわりがゆったりとして、風通しのよい服装をするようにしましょう。

 

衣類に冷感スプレーをかけておくと汗をかくたびにひんやりとした感覚を得られるので、スポーツのユニフォームや通勤通学のシャツに使うといいと思います☆彡

桐灰化学 熱中対策 シャツクール 冷感ストロング 100ml

 

最近ではポータブル扇風機も人気があって、通勤通学途中に駅のホームで使っている人をよく目にするようになりました。

ポータブル扇風機 ミスト機能付ハンディファン クイッククール QUICK COOL 熱中症 暑さ対策予防 マジクール Magicool 大作商事 DOCQC***

 

毎日暑くてグッタリ・・・という方は、是非これらの便利グッズを活用してみてください。

 

まとめ

2018年夏は日本列島がダブル高気圧に覆われ、各地で猛暑を記録しています。

 

この猛暑は9月半ばまで続くと予想されているので、熱中症対策は9月いっぱいは行ったほうがよさそうです。

 

冷房や便利グッズを上手に使い、睡眠や水分・塩分をきちんと取ってこの夏の猛暑を乗り切りましょう☆彡