待ちに待ったクリスマス、子供たちの一番の楽しみといえばサンタクロースからのプレゼントですよね!

 

寝ている間にやってくるサンタクロース、いったいいつ自分のところに来てくれるんだろうと、ソワソワしてなかなか寝られない子供もいるかと思います。

 

サンタクロースが今どこにいるのか気になって仕方がない子供たちのために、サンタを追跡してくれるサイト「NORAD Tracks Santa」をご紹介します!

 

 

サンタは今どこ?サンタクロース追跡サイトで居場所をチェック!

クリスマスになると世界中を飛び回るサンタクロース

サンタクロース

 

子供たちはサンタクロースが自分のところにやってきて、欲しいプレゼントを枕元や靴下の中に置いて(入れて)おいてほしいと願っています。

 

サンタが今どこにいるのか、サンタの居場所を追跡してくれるサイトがあるのをご存知ですか?

 

クリスマスにサンタを追跡し、居場所を教えてくれるサイト「NORAD Tracks Santa」を使うと、サンタが今どのあたりでプレゼントを配っているかが分かります!

 

NORAD Tracks Santaとは?

NORADとは「北アメリカ航空宇宙防衛司令部」のことです。

 

この「北アメリカ航空宇宙防衛司令部」がサンタクロースを追跡するのが、「NORAD Tracks Santa」です 🙂 

 

そもそも何故NORADがサンタクロースの追跡を行うようになったのかというと、きっかけは間違い電話でした。

 

アメリカのカタログ会社が1955年に「サンタへの直通電話」を広告に掲載したのですが、その広告に書かれていた電話番号は本来の番号ではなく、NORADの前身であるCONADへの直通電話だったのです。

 

子供たちからかかってくる電話に出た司令官は、“子供たちの夢を壊してはならない”と部下にレーダーでサンタクロースの居場所を追跡するように命じました。

 

そして次々とかかってくる子供たちからの電話に、サンタクロースの現在位置を伝え続けたのです。

 

こうして始まったNORADのサンタクロース追跡は、2017年で62年目を迎えます。

 

インターネットでサンタクロースの居場所が分かる!

当初はサンタクロースの居場所を電話で伝えていたのですが、インターネットの登場により全世界でサンタクロースの追跡を見ることが出来るようになりました(*^^*)

 

1998年からはサンタの追跡にレーダー、人工衛星、サンタ・カメラ、ジェット戦闘機といった最新鋭のシステムを活用しています☆彡

 

NORAD Tracks Santa公式サイトは日本語も含めた8ヶ国語に対応しています。

 

 

私もクリスマスには子供と一緒にNORAD Tracks Santaを見るのですが、これ凄いですよ!

 

まずサンタクロースがプレゼントを配る早さに驚きました!

 

そりゃそうですよね、だって世界中にプレゼントを配らないといけないですもんね!

 

まるで雨が降ってくるみたいに次々とプレゼントが世界各地に配られる様子に感動しました(*^^*)

 

そして、刻一刻と日本にサンタクロースが近づいてくると興奮します!

 

そろそろ日本に近づきそうかな…と思ったら、子供に「急いで、サンタが来ちゃう!」と言って消灯する、それが我が家のクリスマスだったりします(*´ェ`*)

 

ぜひ皆さんも、クリスマスはNORAD Tracks Santaでサンタクロースの追跡をしてみてください(^^)/