ゴールデンウィーク中にいちご狩りに行きたいと思い立った場合、予約なしでもOKないちご狩りスポットだったら急に思い立った場合でも大丈夫ですよね 🙂 

 

今回は東京都心から電車で行けるいちご狩りスポットで、予約なしでもOKな農園を3つご紹介したいと思います( ´∀`)

 

料金やアクセス、イチゴの種類、時間制限の有無についても合わせてご紹介します 😉 




 

 

GWいちご狩りスポット3選!東京都心から電車で行ける予約なしOKな農園

津久井浜観光農園(神奈川県横須賀市)

津久井浜観光農園

津久井浜観光農園京浜急行津久井浜駅から徒歩20分のところにあるいちご狩りスポットです( ´∀`)

 

最寄り駅の津久井浜駅から津久井浜観光農園へは無料送迎バスを利用することも可能です。

 

住所:横浜市津久井5-15-20

駐車場:あり(無料)

開園時間:9:00~15:00

入園料:GW期間中は1200円(3歳以上)

食べ放題:あり(30分)

持ち帰り:不可

いちごの種類:紅ほっぺ、やよいひめ

周辺のランチスポットやトイレの情報などを以下の記事でアップしてますので、よかったら参考にしてください☆彡

 

津久井浜観光農園でみかん狩り!アクセスや甘い木を見つけるコツ、周辺のランチスポットを紹介

 

世田谷いちご熟(東京都世田谷区)

世田谷いちご熟

世田谷いちご熟東急大井町線上野毛駅から徒歩10分のところにあるいちご狩りスポットです( ´∀`)

 

開園は水曜と日曜限定ですが、都心から電車で気軽に行くことができると評判です 🙂 

 

住所:東京都世田谷区中町4-32-1

駐車場:なし

開園時間:10:00~なくなり次第終了

入園料:大人(中学生以上)2000円/小人(2歳~小学生)1700円

食べ放題:あり(30分)

持ち帰り:不可

いちごの種類:あきひめ、紅ほっぺ

世田谷いちご熟ではオリジナルカップアイスの「練乳」や「豆乳ミルフィーユ」も好評なので、足を運ぶことがあれば是非とも食べてみてください(・∀・)イ

 

和苺苑(千葉県山武市)

和苺苑

和苺苑(なごみいちごえん)は総武本線成東駅から徒歩18分のところにあるいちご狩りスポットです( ´∀`)

 

和苺苑では千葉県でしか食べることのできない「チーバベリー」を始め、「黒いちご(真紅の美鈴)」や「ふさのか」など6種もの苺が栽培されています(・∀・)

 

住所:千葉県山武市富田757-2

駐車場:あり

開園時間:9:00~(山武市成東観光苺組合HPで開園状況の確認を)

入園料:GW期間中は小学生以上1100円/4~6歳700円/3歳以下300円

食べ放題:あり(40分)

持ち帰り:量り売りあり

いちごの種類:ふさのか、かおりの、べにほっぺ、あきひめ、真紅の美鈴(黒いちご)、チーバベリー

和苺苑は2015年に開苑したばかりなので、トイレや休憩所も綺麗だと評判です♪

 

以上、GW期間中に東京都心から予約無しで電車で行けるいちご狩りスポットのご紹介でした(^^)/

 

GW期間中のお出かけ先について、よろしければこちらもご覧ください☆彡

東京都内の柏餅おすすめ!合わせて食べたい名物和菓子もご紹介☆彡

トミカ博2018大阪の開催期間や混雑回避方法は?入場記念トミカや前売り券、会場もチェック!

ゴールデンウィークスキー場 子連れにおすすめは?雪質や服装についても知りたい!

2018春の戦隊ショーが無料のイベント会場情報まとめ!おでかけにオススメ!

ゴールデンウィークグルメイベント2018横浜・神奈川おすすめ5選!

連休のカップル旅行におすすめ!東京から特急列車で行ける貸切温泉付き旅館3選♪

東京で子連れピクニック!無料の公園オススメ5選とインスタ映えテイクアウトランチもご紹介