イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)」や「赤いチョッキの少年」などでお馴染みの【至上の印象派展 ビュールレ・コレクション】が東京の国立新美術館で5月7日(月)まで開催されています。

 

2020年にはビュールレ・コレクションはチューリヒ美術館に移管されることが決定しているので、日本で「可愛いイレーヌ」などのビュールレ・コレクションを生で見ることができるのは今回が最後のチャンス!

 

そこで今回は、ビュールレ・コレクション展の混雑状況や会場の最寄り駅について、実際に足を運んだレポートと共にお伝えしたいと思います 🙂 




 

ビュールレ・コレクション展(東京)の混雑状況は?

東京・国立新美術館で5月7日(月)まで開催されている「ビュールレ・コレクション展」。

 

「絵画史上、最強の美少女」こと「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)」をはじめ、ポール・セザンヌ作「赤いチョッキの少年」やゴッホの「自画像」、モネの「睡蓮の池、緑の反映」など有名な作品も多い今回の展覧会。

 

混雑覚悟で、3月10日(土)の午後に足を運んできました!

 

ビュールレ・コレクション展の入場待ちはどれくらい?

ビュールレ・コレクション展は果たしてどれだけ混雑していたのか?

その混雑状況はといいますと・・・

 

空いてました。

ビュールレ・コレクション
ガラガラ。

 

上の写真は国立新美術館から駅にかけてのデッキで撮影しました。

 

昨年2017年に開催された「ミュシャ展」では、このデッキにまで入場待ちの人が溢れかえっていたことを考えると、今回のビュールレ・コレクションは拍子抜けしてしまうくらい空いてました

 

入場までの待ち時間、ゼロ。

 

チケット売り場も、全然並んでません。

国立新美術館チケット売り場

 

土曜の午後だからさぞかし混雑しているだろうと覚悟していったのですが、結局は駅を出てから入場するまで少しも足止めされることなく、非常にスムーズに入場できました。

 

平日の午前中なら、もっと空いているかもしれませんね。

 

ただ、テレビで「可愛いイレーヌ」が紹介されたり、春休みやGWに差し掛かると、もう少し混雑するのではないか?と予想します。

 

ビュールレ・コレクション展の音声ガイド、借りるのに並ぶ?

「ミュシャ展」のときは音声ガイドを借りるのにも列ができていましたが。

 

今回の「ビュールレ・コレクション」の音声ガイドは全く並ばずに借りることができました

井上芳雄さん

音声ガイドのナビゲーターは、俳優の井上芳雄さん。

 

穏やかで優しい声の解説と、画家になりきって喋るときのギャップが見事で(自然に聞き入っちゃってました)「さすが俳優!」という音声ガイドでしたよ(*^^*)

 

ビュールレ・コレクション展、一番人気の絵画は?

ビュールレ・コレクション展は、中の混雑状況も「人が多くて不快」ということは一切なし!

 

タイミングによっては絵の前に誰も人がいなくて、真正面からじっくりと絵画を眺めることができました(*^^*)

 

ただ「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)」はやはり一番人気で、皆さん絵の前で立ち止まっている時間は長かったですね^^;)

 

それでも、5分くらい待っていればちゃんと正面から絵を見ることができました!

 

イレーヌちゃん、本当に可愛かったです(*^^*)

 

イレーヌちゃんを見て「可愛い~」と声を漏らす人もいたほど(・∀・)

 

「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢」に次いで混雑していたのが、モネの「睡蓮の池、緑の反映」です。

 

ここは今回の展覧会で唯一「撮影OK」なため、足を止めて絵画を撮影する人が多かったため人が多かったのですが。

 

それでも、この程度です。

睡蓮の池、緑の反映

 

撮影のチャンスを待つために足を止めている、という感じなので、人の流れは案外スムーズでした(写真が撮れたら、皆さんサッと場所を開ける感じなので)。

 

せっかくなので私も撮影させてもらいました( ´∀`)

睡蓮の池、緑の反映

 

素敵な絵がスマホで手軽に撮影できるなんて、今は本当にいい時代ですよね~♪

 

ビュールレ・コレクション展、お土産売り場の混雑状況は?

ビュールレ・コレクション展のお土産売り場は、まあまあ賑わっていました(*^^*)

 

人はいるけれども激混みで動けないというほどではなく、見たいグッズはちゃんと見ることができました 🙂 

 

ビュールレ・コレクション展で展示されていた絵画のポストカード(1枚120円)が特に人気がある感じでした♪




 

ビュールレ・コレクション展、会場の最寄り駅は?

ビュールレ・コレクション展が開催されている国立新美術館の最寄り駅は、

東京メトロ(地下鉄)千代田線の乃木坂駅です。

 

乃木坂駅から国立新美術館までは、歩いてすぐ(徒歩1分)。

 

乃木坂駅6番出口を出ると、

乃木坂駅6番出口

 

すぐに看板が目に入ります。

国立新美術館への看板

 

エスカレーターで1階へ上がると、国立新美術館に着きます。

 

なのでどんなに方向音痴でも、絶対に迷わないので大丈夫です!!!

 

雨の日は傘を預けるスペースもあります(無料)。

国立新美術館の傘置き場

 

ビュールレ・コレクション展は「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢」をはじめとした魅力的な絵画の数々を見ることのできる絶好のチャンスです☆彡

 

最寄り駅の乃木坂駅からも歩いてすぐですので、この機会に是非とも足を運ぶことをオススメします(・∀・)!!

 

よろしければこちらもご覧ください♪

至上の印象派展ビュールレ・コレクション混雑状況やチケット、グッズ、会場をチェック!

「絵画史上、最強の美少女」イレーヌとは?波乱万丈な生涯が泣ける