NHKの有働由美子(うどう・ゆみこ)アナウンサーが3月31日付けでNHKを退社していたことが分かりました!

 

有働由美子アナは将来NHKの幹部になるかと思いましたが、まさか「あさイチ」終了後に退社とは思っていなかったので、とてもビックリですよね 😯 

 

有働アナはNHKを辞めて海外ジャーナリスト志望ということですが、そうなると年収がどうなるのかな~なんて気になりました!

 

これまでの有働由美子アナの活動を振り返り、もしかしたら結婚という可能性もあるのか?なども考察してみたいと思います!




 

有働由美子アナ今後は海外ジャーナリスト志望!年収は?

NHKの有働由美子アナウンサー(49)が3月31日付でNHKを退社していたことが明らかになりました!

 

有働由美子アナは3月30日で8年間メインキャスターを務めた「あさイチ」を卒業したばかりで、その後はどうなるのかと思っていましたが、まさかの退社報道にはビックリ!とても驚いています。

 

有働由美子アナは海外でのジャーナリスト志望

有働由美子アナは退社にあたり

以前から抱いていた、海外での現場取材や興味ある分野の勉強を自分のペースで時間をかけてしたいという思いが捨てきれず、組織を離れる決断をいたしました

とコメントしています。

 

私はそれを聞いて、真面目な有働アナの人柄が伺えると思ったのと同時に

「好きなことを勉強できていいな~。貯金がいっぱいあるのかな?」

なんて思ってしまいました( ´∀`)

 

ジャーナリストとは、一般的には報道機関に所属するか、あるいは報道機関出身者で文筆活動を仕事とする人達です。

 

有働アナはNHK出身なので、ジャーナリストとしての適性はもちろんありますよね!

 

有働アナなら知名度も抜群なので、海外ジャーナリストになったとしたらNHKはもちろんのこと、民放各社も放っておかないと思います。

 

海外ジャーナリストの年収は?

ジャーナリストの収入

原稿契約料

・講演料

の2つが主となっています。

 

その他、本を出版すれば書籍出版料なども収入源となります。

 

ジャーナリストの年収は統計がありませんが、企業に属する記者として考えるなら600~800万円というのが厚生労働省の賃金構造基本統計調査で明らかになっています。

 

講演料についても、講演を主催する団体やジャーナリストの知名度によって千差万別ですが、1時間あたり数万円~50万円くらいとなっています。

 

ただジャーナリストの場合は交通費や書籍購入費などの経費を自分で負担しなくてはならず、最終的に手元に残る金額は原稿料や講演料よりも少なくなります。

 

それでも、有働由美子アナウンサーなら知名度は抜群ですので、ゆくゆくは年収1千万円くらい余裕で稼げるのでは?と思われます。

 

有働由美子のNHK時代の年収は?

有働アナの海外ジャーナリスト転身にあたり、気になるのが「貯金はあるの?年収は上がる?下がる?」という点。

 

余計なお世話だよ!と言われればそれまでですが、気になったのでチェックしちゃいました^^;)

 

有働由美子アナウンサーがNHKにいた頃の年収ですが、推定1,500万円~1,800万円くらいはあったようです。

 

一般的に女子アナの年収は1,000万円くらいとされていますので、有働由美子アナウンサーの実績や勤続年数なら1,500万円くらいはもらっていてもおかしくないですね!

 

ちなみに民放各社の女子アナがフリーに転身し得ている収入は、推定年収ですが

・田中みな実さん(元TBS) 7,000万円

・滝川クリステルさん(元共同テレビ) 1億4000万円

・高橋真麻さん(元フジテレビ) 1億7000万円

・夏目三久さん(元日本テレビ) 2億円

・加藤綾子さん(元フジテレビ) 2億円

と言われています。

 

こう考えると局アナの年収が少なく感じられますし(それでも一般庶民の私達よりはずいぶんと多いですが!)、有働アナがフリー転身を蹴って海外ジャーナリストを目指すというのが凄いと感じてしまいました 😯 

 

有働由美子アナウンサーについて

有働アナのプロフィールと、これまでの活動についてまとめてみました。

有働由美子プロフィール

ウドウロク [ 有働由美子 ]

 

名前:有働由美子(うどう・ゆみこ)

生年月日:1969年3月22日(2018年現在49歳)

出身地:大阪府

出身校:神戸女学院大学文学部卒

 

有働由美子のこれまでの活動

有働由美子アナウンサーは1991年にNHKに入社し、当初はスポーツを担当していました。

 

その後は「NHKニュースおはよう日本」や「紅白歌合戦」、「スタジオパークからこんにちは」などの司会を務めました。

 

2007年にアメリカ総局に異動となりMLBなどスポーツやニューヨーク情報の取材を担当、2008年には管理職に昇進と、順調にキャリアを積んできました。

 

その後2010年にアメリカから帰国、「あさイチ」のキャスターをV6の井ノ原快彦さんと一緒に務め、2人の軽妙な掛け合いで「あさイチ」はお茶の間の視聴者から多くの支持を誇る人気番組へと成長しました。

 

有働アナが今回海外ジャーナリストへの転身を決意したのは、もしかするとNHKアメリカ総局で仕事をしたことがきっかけで、もっと海外の情報を発信したいという思いがあったのかな?と感じました。

 

有働由美子の結婚はある?彼氏は?

有働由美子アナウンサーはこれまでに何人もの男性と交際報道がありました。

 

まずは2000年頃、元野球選手の石井琢朗さんとの熱愛報道。

有働アナがサングラスに巻き髪で変装し石井琢朗さんと会っていたと報じられましたが、後に有働アナは「借りた本を返しに行っただけ」と釈明をしました。

 

その後2003年には慶応卒の広告代理店マン、2005年には東大卒の公認会計士、2007年にはアメリカで現地在住の日本人男性と交際が報じられましたが、いずれの恋も実っていません。

 

そして2013年末からは、5歳年下の一般男性との熱愛が報じられるようになりました。

有働アナ交際報道

仲良く手つなぎデートをしているところが週刊誌に掲載されましたが、お相手が3人の子供がいるバツイチということもあって、結婚は踏みとどまっていた模様です。

 

そして2017年3月に週刊誌(女性自身)の直撃取材を受けた際、有働アナは結婚願望について

いやもうそれもなくなりましたねえ。なんかもうねえ

と発言していて、5歳下の一般男性との交際は終わってしまったのかな?という感じを受けました。

 

ただ、その後2017年4月に「あさイチ」で有働アナは「好きな人はいます」「(歳は)上ですね」と発言しているので、まだまだイケるのではないかと思っています!!

 

有働アナが退社の準備をひっそりと勧めていたように、もしかしたら交際されている方がいてゆくゆくは結婚…なんていう展開を期待したいです(*^^*)

 

以上、27年間勤めたNHKを2018年3月いっぱい退社した有働由美子アナウンサーに関する話題でした(^^)/