TBS系金曜ドラマ「アンナチュラル」は、「UDIラボ」という架空の研究機関が舞台となっています。

 

この「UDIラボ」のロゴマークはどんな意味があるのでしょうか?

 

UDIラボのロゴマークに使われている単語や形にはどうやら意味がありそうです!

 

 

UDIラボのロゴマークの意味は?

UDIラボは、ドラマ「アンナチュラル」に登場する架空の研究機関です。

 

石原さとみさんらが勤めているという設定なのですが、まるで実在するかのようなリアリティがありますよね!

 

このUDIラボのロゴマークに登場するロゴマークが気になり、どんな意味があるのか調べてみました。

 

UDIラボのロゴマークは、こちら。

UDIロゴマーク

 

六芒星六角形を組み合わせた形と、単語らしき言葉が3つ描かれています。

 

UDIロゴマークに登場する単語

UDIロゴマークをよく見ると、

 

「mortuus」

 

「justum」

 

「vocem」

 

と書かれています。

 

これらの単語はいったいどういう意味があるのでしょうか?

 

まずは「mortuus」。

 

これはラテン語で「タヒ者、タヒ体」という意味です。

 

次に「justum」。

 

これはラテン語で「正しい、正義」という意味です。

 

最後に「vocem」。

 

これはラテン語で「声を」という意味です。

 

3つの単語を繋げると「タヒ者の声を正しく」という意味になります。

 

この言葉がおそらくUDIラボの理念なのだと思います。

 

六芒星の意味

六芒星(ろくぼうせい)は正三角形(△)と逆三角形(▽)を組み合わせた図形です。

 

上向きの三角形が「能動的原理」を、下向きの三角形が「受動的原理」を表しています。

 

受動的原理と能動的原理とは、光と闇、男と女、プラスとマイナス、陰と陽など、相対するエネルギーの象徴です。

 

六芒星は2つの三角形(△と▽)が合体することで、「相対するエネルギーの調和」という意味合いを持ちます。

 

また、日本には「籠目(かごめ)」という模様があります。

籠目
「籠目」

 

籠目は竹編みのカゴの網目を図案化したもので、魔除けとしてこの図形を用いることがあります。

 

六角形の意味

六角形は大自然の秩序に適していて、最も安定した形であるといわれています。

 

自然界では雪の結晶や蜂の巣などが六角形をしています。

 

日本でも六角形は厄を払い身を守る模様として武具や服飾などに使われてきました。

 

UDIラボのロゴマークの意味

上記3つをまとめると、UDIラボのロゴマークの意味は

 

秩序を守り、エネルギーを調和させ、タヒ者の声を正しく

 

ということが象徴化されているのではないかと思いました。

 

UDIラボはタヒ因を明らかにし、よりよい社会に活かしていくための(架空の)研究機関ということなので、なるほど上手くできてるな~と思いました(*^^*)