人気女優の石原さとみさんに熱愛スクープです!

 

お相手は著書「人生の勝算」でも知られる、SHOWROOMの社長・前田裕二氏です。

 

石原さとみさんの交際相手の名前を聞いただけではピンと来なかった私ですが、著書の帯に秋元康さん・ホリエモン(堀江貴文さん)の名前があった人だと分かったときに「おー!あの人か!」と思いました(゚д゚)

 

石原さとみさんを恋人にするなんて、文字通り「人生の勝算」を地で行ってますよね!

 

そんな前田裕二社長の会社SHOWROOMや年収、経歴が気になったのでチェックしてみました!

 




前田裕二社長の会社SHOWROOMとは?

石原さとみさんの新恋人・前田裕二氏はSHOWROOM株式会社の社長です。

 

SHOWROOMとはディー・エヌ・エー(DeNA)の子会社です。

 

スマホアプリ『SHOWROOM』を運営していて、このスマホアプリ『SHOWROOM』ではインターネット上でアイドルやタレントとコミュニケーションを楽しむことができたり、アイドルグループやCMモデルのオーディションも行われたりしています。

 

『SHOWROOM』に会員登録することで、コメントやデジタルアイテム(ギフトアイテム)をステージに向かって投げ込む「ギフティング」の機能を利用することができるようになります。

 

このデジタルアイテムが有料となっており、アプリ『SHOWROOM』の収益源となっています。

 

前田裕二社長の年収は?

SHOWROOM株式会社社長で石原さとみさんの新恋人・前田裕二氏。

 

IT企業の社長ということで、さぞかし年収も高いのかな?と想像しました。

 

SHOWROOMの資本金は7億ちょっと(2017年6月現在)。

 

SHOWROOMの社員の数は88名です(2018年4月末時点)。

 

社員数300人未満の会社社長の平均年収はおよそ3100万円というデータが労務行政研究所より示されているので、おそらくは前田裕二社長の年収も3000万円くらいかな?と予想します。

 

ただし前田社長は本を出版していますので、著書の印税などで別途収入はあるはずです。

人生の勝算 [ 前田裕二 ]

 

なので会社からの年収とその他の収入を合わせると、4000万円くらいは行くのではないか?という気がします。

 

SHOWROOMは2017年に入ってから売上を伸ばしていて、Google PlayランキングでもTOP30に入るなど存在感を示しています。

 

今後ますますSHOWROOMの売上は伸びていって、前田社長の年収もさらに上がるのではないかと見られています( ´∀`)

 

前田裕二社長の経歴は?「隣人愛」が素晴らしい!

前田裕二社長は1987年6月生まれで、2018年で31歳になります。

 

2010年に早稲田大学政治経済学部を卒業し、UBS証券会社に入社します。

 

入社翌年にはニューヨークにあるUBS Securities LLC に赴任となりました。

 

前田裕二社長は英語も堪能なんですね!!

そりゃ~石原さとみさんもメロメロになるはずです(*^^*)

 

2013年に株式会社DeNAに入社し、ライブストリーミングサービス『SHOWROOM』を立ち上げます。

 

そして2015年にSHOWROOM株式会社としてDeNAの子会社を設立します。

 

前田裕二社長は実はご両親を8歳で失っています。

 

そのためハングリー精神がとても強い方です。

 

反面、ツイッターでは著書の感想をツイートしてくれた人に対してまめにお礼の返信をするなど、人の良さも感じられます(・∀・)

 

前田裕二社長は尾原和啓氏(IT批評家)との対談の中で、尾原氏から

目の前にいる人が幸せでいてほしい、前田さんがその状態になっちゃってる

と評価されたことに対し、前田社長も

そうなんですよ、だから、それこそ彼女できたりとかしたら大変で…

と答えています。

 

愛する人だけでなく隣人全てに優しさを振りまく前田社長。

 

そんな前田裕二社長の人の良さに、石原さとみさんは惚れたのかもしれないですね(*^^*)

 

私も前田裕二社長の著書や考えに触れたいと強く思いました!

 

今回の石原さとみさんの報道で、前田裕二社長について知ることができて良かったです☆彡