音楽プロデューサーの小室哲哉さんが不倫をしたのではないかと「週刊文春」が報じました。

 

小室哲哉さんに文春砲が炸裂してしまったわけですが、当の小室さんは不倫関係を否定しています。

 

それにしても小室哲哉さんはもう59歳になるのにも関わらず、未だに女性スキャンダルが持ち上がるってスゴイですよね!

 

小室哲哉さんがなぜモテるのか?何故KEIKOさんを妻に選んだのか?調べてまとめてみました。

 

 

小室哲哉はなぜモテる?

小室哲哉さんは1958年生まれで、2018年1月現在の御年は59歳です 😯 

小室哲哉

 

小室哲哉さんが11月で還暦を迎えるということに驚きを禁じ得ないのですが、そんな小室さんに女性スキャンダルが持ち上がりました∑(゚ω゚ノ)ノ

 

週刊文春によると、小室哲哉さんは妻のKEIKOさんがいるにも関わらず、柴咲コウさんに似た美女と密会をしていたのだとか。

 

小室哲哉さんは女性と会っていたことは認めたものの、不倫関係は否定しています。

 

それにしても、小室哲哉さんはなぜモテるのでしょう?

 

才能がスゴイ

小室哲哉さんはTM NETWORKのメンバーとしてキーボードを担当しています。

 

また小室哲哉さんは様々なアーティストをプロデュースしていますが、時代にあった曲を作って必ずヒットさせるその能力は日本の芸能界でも屈指の能力といえるでしょう。

 

才能のある小室哲哉さんを尊敬し、やがては恋に落ちる女性がいてもおかしくはないと思います。

 

イケメン

今の小室哲哉さんも実年齢より若く見え、頑張ってる(という表現だと上から目線みたいで恐縮ですが)とは思うのですが。

 

若い頃の小室哲哉さんは正真正銘、ガチのイケメンだったんです!!

小室哲哉

 

私は実は小室世代なのですが、ルックスで小室哲哉さんを好きになった子、クラスにいっぱいいましたね(*^^*)

 

高収入

小室哲哉さんの年収は、多いときには20億円を超えていたそうです。

 

バブル時代の小室哲哉さんは日本の「高額納税者番付」で、2年連続して全国4位になったこともありました(納税額は10億円超!)。

 

小室哲哉さんの生涯年収は芸能人トップの96億円とも言われています。

 

小室哲哉さんには詐欺容疑で逮捕歴があるのですが、逮捕以前の最盛期には海外に家を買ったり高級車を何台も所有するなど、とても羽振りの良い暮らしをしていました。

 

小室哲哉さんにお金があるというだけで近寄ってくる女性も多く存在したのではないかと推察します。

 

女性を惚れさせる演出が上手い

かつて小室哲哉さんは華原朋美さんと交際していたのは有名な事実です。

 

華原朋美さんが小室哲哉さんに惚れたきっかけは、

・初対面でブレーン20~30人を従え「多くの人たちの中心で仕事をしている」と自身の凄さをアピール

・出会った翌日にレコーディングに呼ばれ、歌声を聞かせると涙を流しながら「君を歌手として育てたい」と語る

・案内されたマンションに行くと広い部屋に真新しい家具が置いてあり、「ここが二人の部屋だよ」と言われた

・華原朋美さんの実家にも挨拶に行き「僕はこういう子を探していた」と説得

・ここまで、出会ってからわずか1~2週間のできごと

だったといいます。

 

有名な音楽プロデューサーにここまでされたら、たいていの女性は舞い上がって恋に落ちてしまうのも無理はないかな~と思います^^;)

 

 

小室哲哉さんの恋愛遍歴は?

小室哲哉さんは1988年に最初の結婚をしています。

 

お相手は女性アイドルデュオの「キララとウララ」の、キララこと大谷香奈子さんでした。

大谷香奈子さん
右側が大谷香奈子さん。可愛いですよね(*^^*)

 

大谷香奈子さんとは4年間の結婚生活ののち、協議離婚。

 

その後、小室哲哉さんは華原朋美さんと交際します。

華原朋美

 

紅白歌合戦に華原朋美さんが出場したときにはバックで小室哲哉さんが演奏を務めるなど、公私共にパートナーとしてラブラブな2人でしたが、破局してしまいました。

 

華原朋美さんと別れた後の小室哲哉さんは、自身がプロデュースした音楽ユニットdosのメンバー、Asamiさんと結婚します。

Asami

 

Asamiさんと小室哲哉さんは「授かった婚」だったのですが、この2人も離婚してしまいました。

 

そして小室哲哉さんは2002年、現在の奥さんであるKEIKOさんと結婚し、今に至ります。

 

小室哲哉が最後にKEIKOを選んだ理由が泣ける

女性にモテる小室哲哉さん。

 

これまでの恋愛や結婚は長くは続かなかったにも関わらず、KEIKOさんとはもう15年以上も夫婦関係を続けています。

 

いったいなぜ、小室哲哉さんは最終的にKEIKOさんを選んだのでしょうか?

 

実は小室哲哉さんはそれまで、かつて孤独な人生を送っていました。

 

以前放送されていた「オーラの泉」という番組の中で、江原啓之さんが小室哲哉さんの孤独な人生を指摘していました。

 

小室哲哉さんには両親もいらっしゃいますが、もしかしたら親の愛情に飢えていたのかもしれません。

 

しかし小室哲哉さんはKEIKOさんと出会って一変しました。

 

それまでの恋愛では小室さんが女性を思い通りに染め上げる関係ばかりでしたが、KEIKOさんに対してはまるで自分が子供であるかのように振る舞うのだそうです。

 

もしかしたら小室哲哉さんは、ずっと「母の愛」が欲しかったのではないでしょうか。

 

KEIKOさんに出会って、小室哲哉さんは初めて「母の愛」で満たされたのかもしれません。

 

だからこそ、「母の愛」をくれるKEIKOさんをずっと大事にしてきたのだと思います。

 

まとめ

小室哲哉さんがモテるのは事実です。

 

今回、小室哲哉さんに不倫疑惑が持ち上がってしまいましたが、KEIKOさんが病に倒れて以来ずっと看病と介護を続けてきて、心細かったり辛かったりした面もあったのではないかと思います。

 

ウワサになったお相手の女性は看護師とのことで、もしかしたら「母の愛」を与えてくれそうなタイプだったのかもしれません。

 

しかし小室哲哉さんは不倫をキッパリと否定していますし、KEIKOさんが今でもいちばん大切な女性なのではないかと思います。