平昌オリンピックの開会式で登場した「人面鳥」、かなりインパクトがありましたね!

 

人面鳥のリアルな顔が怖くて泣いちゃった子供もいたようです^^;)

 

世界中が注目するオリンピックの開会式に登場した人面鳥の正体や、笑えるネタ画像をまとめてみました!

 

 

平昌オリンピック開会式の人面鳥が怖い!正体は?

9日に行われた平昌オリンピックの開会式に登場した人面鳥怖いと話題です。

人面鳥

 

長い首の上にリアルな顔が載ってるの、なかなかシュールですね><

 

開会式をテレビで見ていて、人面鳥が登場したら泣いちゃった子供もいるようです^^;)

 

 

この人面鳥、正体は韓国の神話に登場する不死鳥なのだそうです。

人面鳥

韓国では不死鳥は「平和な時代にしか現れない」とされていて、平和の祭典であるオリンピックにふさわしいということでオリンピックの開会式に起用されたようです。

 

演出家のソン・スンファン氏は

人面鳥は平和の象徴。韓国の過去、現在、未来の3つの世代をつなぎたかった

と、人面鳥を登場させた意図について説明しました。

 

人面鳥の外観には驚きましたが、オリンピックは開催国の文化を知るいい機会だとも思うので、韓国の文化について勉強になりました 🙂 

 

 

人面鳥の笑えるネタ画像まとめ

開会式で登場した人面鳥のインパクトが大きかったので、早速ネタ画像が作られていましたw

 

 

人面鳥はものすごいインパクトが大きいので、これは閉会式にも強烈な何かが登場しそうですね!!!

 

以上、平昌オリンピック開会式で登場した人面鳥の話題でした!