叶姉妹が2017年冬コミで頒布するグッズがファビュラスで可愛い!と、早くもネットで話題になっています 🙂 

 

冬コミで叶姉妹が頒布予定のグッズを手に入れたい方のために、コミケ開催日や会場へのアクセス、何時から並べばいいかなど、お役立ち情報をまとめてみました!

 

 

叶姉妹が2017冬コミ参戦!頒布グッズが可愛いと話題

叶姉妹が2017年の夏コミに続き、冬コミにも参加します☆彡

 

叶姉妹の冬コミ参加に先立ち、冬コミ当日に頒布予定のグッズがブログで発表されました!

 

そのファビュラスなお品が、こちら。

叶美香さんパーカー
ファビュラス叶ワールド神秘のアメージング・パーカー
缶バッジ&トートバッグ
ファビュラス叶アメージング缶バッジ(幸運の7種類入り)+ロゴ入りトートバッグ(大)

 

パーカー、缶バッジにトートバッグ、どれも可愛い!!!

 

恭子お姉さまパーカー
ファビュラス叶ワールド神秘のアメージング・パーカー

 

恭子お姉様のパーカー姿ってレア(多分初めて)なんじゃ・・・!?

 

もちろん今回のグッズも恭子お姉さまのデザインです。

 

パーカーに関しては美香さんがブログで

ファビュラスな姉の縁起の良いデザインで

軽くてとてもヘブンリーな着心地の良い記事

こだわりましたよ 😛 

と綴っていて、超~着てみたいです!!!

 

トートバッグもピンク色が可愛いし、デザインも大人の女性が持つのに良さそうなので、凄く気になっています><

 

ツイッターでも

など、叶姉妹のグッズを欲しいというツイートがたくさん寄せられています!

 

叶姉妹のグッズを手に入れるため、叶姉妹に会うために冬コミへ行ってみようと思われた方のために、コミケ初参加でも大丈夫なよう情報をまとめてみました( ´∀`)

 

叶姉妹のサークルに行きたい!2017冬コミお役立ち情報

2017冬コミ開催期間と叶姉妹の参加日

コミックマーケット、通称「コミケ」は夏と冬に開催されます。

 

2017年の冬のコミケ(コミックマーケット93)は

2017年12月29日(金)~31日(日)

に開催されます。

 

このうち、叶姉妹がサークル参加するのは12月29日(金)だけです。

 

2017冬コミの開催場所は?

2017年の冬コミは東京ビッグサイトで開催されます。

 

東京ビッグサイトの最寄り駅は、

JRりんかい線「国際展示場」駅(会場まで徒歩7分)

ゆりかもめ「国際展示場正門」駅(会場まで徒歩3分)

ゆりかもめ「有明」駅(会場まで徒歩7分)

となっています。

東京ビッグサイト周辺地図

 

2017冬コミ、叶姉妹サークルの場所は?

冬コミには大変多くのサークルや企業が参加します。

 

最寄り駅に着いたらできるだけスムーズに移動できるよう、叶姉妹のサークルの場所を事前に把握しておきましょう 😉 

 

叶姉妹が29日(金)に参戦するサークルがある場所は

「東あ18a」

「東あ18b」

となります。

 

東京ビッグサイトはホールがいくつもあるのですが、叶姉妹のサークルの場所は

東7ホール

になります。

ビッグサイト地図

 

東7ホールの壁沿い、「あ18a」「あ18b」(隣り合わせになっています)が叶姉妹のサークルがある場所です。

東7ホール叶姉妹スペース

 

2017冬コミ、叶姉妹サークルは何時頃から並ぶ?

叶姉妹が2017年の夏コミに参加した際には、用意していたグッズは開場まもなく完売、3000札の本も昼過ぎで売り切れとなりました。

 

参考記事:

叶姉妹コミケ初出展!ファビュラスな香りが漂うブースで売られていたものは何?

 

なので2017年冬コミの叶姉妹サークル同じくらいの混雑か、あるいは夏以上に並ぶことも考えられます(マスコミが叶姉妹の神対応を賞賛してたくさん報道したので…)。

 

叶姉妹が冬コミで頒布するトートバッグの数は500と発表されているので、手に入れたい場合は早朝から並ぶ必要がありそうです。

 

コミケでは徹夜で並ぶことは禁止されているので、並ぶのであれば当日朝の始発以降となります。

 

例えばゆりかもめで会場に向かう場合、新橋発5:45の始発に乗ると6:09に国際展示場正門に到着します。

 

冬コミの開場時刻は10時ですが、実際に入場できるようになるには順番待ちなので更に時間がかかります。

 

コミケの公式サイトによると「始発電車で来場した場合の入場時刻は10時~10時半頃」とありますので、グッズを確実に手に入れたいのならやはり始発電車に乗るのが良さそうです。

 

2017冬コミ、叶姉妹サークルの並び方は?

叶姉妹サークルがあるのは、東京ビッグサイト東7ホールです。

 

東7ホールを真っ先に目指す場合、最寄り駅はりんかい線「国際展示場」駅・ゆりかもめ「有明」駅となりますので注意が必要です。

 

駅を出たら東棟へ向かって有明パークビルと癌研有明病院の間へ行きます。

 

東7,8ホール隣の東駐車場が待機場所になりますが、駐車場内がいっぱいになったら違う待機場へとスタッフから誘導されます。

 

待機場所に向かう途中や、待機場所でコミケスタッフから指示や誘導があった場合は、スタッフの指示に従って下さい。

 

2017冬コミ、持っていったほうがいいものは?

財布とバッグ以外に冬コミに持っていくと便利なオススメグッズを紹介します 🙂 

小銭

1万円札や5千円札は避け、千円札や100円玉、500円玉を用意しましょう。

(お釣りが足りなくなるのを避けるためです)

防寒具

冬に会場の外で並ぶのは非常に寒いです!

手袋、帽子、マフラー、耳あて、カイロなどがあるとよいでしょう。

・折りたたみ椅子

外で長時間ジッと立っているのは疲れますので、折りたたみ椅子があると便利です。

(冬場は地面に直接腰を下ろすと冷えます!)

雨合羽

もし雨が降った場合、人混みの中で傘をさすのは大変です。

使い捨ての雨合羽があると便利だと思います。

・携帯電話の充電器とバッテリー

会場は人が多く電波が入りづらかったりするので、電池の消耗が早いです。

充電器とバッテリーがあると安心です。

Suicaなどの公共交通機関カード

コミケの来場者で駅が大混雑するので、切符を買うのは時間がかかります。

SuicaやPASMOなどの公共交通機関カードを用意しておき、事前にチャージしておくと良いでしょう。

コミケカタログ

コミケは入場無料です。

コミケのカタログは本屋などで売られていますが、購入は必須ではありません。

でももし買っておけば「他にどんなサークルがいつどこで参加しているのか?」などの情報が手に入りますし、ビッグサイト内の地図やコミケの注意事項も記載されているので、役に立つと思います。

 

まとめ

叶姉妹は冬コミのために睡眠時間を削っていろいろと準備をされてるようです(*^^*)

 

ファンを思う気持ちと、コミケへの適応力が素晴らしい叶姉妹。

 

冬コミでもきっと大いに盛り上がって話題となるのではないかと思います 🙂 

 

叶姉妹に会うため・グッズを手に入れるために冬コミに参加を考えている方にとって、ここに挙げた情報がお役にたてば幸いです(*^^*)