フジテレビの秋元優里アナウンサーがダブル不倫をしていると週刊文春が報じました!

 

相手は妻子ある40代半ばのプロデューサーA氏で、密会場所が竹林だったというのですから衝撃的です。

 

秋元優里アナの不倫相手A氏の正体や、夫・生田竜聖アナとの離婚問題についてまとめてみました!

 

 

秋元優里アナのW不倫を文春砲がスクープ!

フジテレビの秋元優里アナウンサー(34)がダブル不倫をしていると1月10日発売の週刊文春が報じました。

 

秋元優里アナといえば、「ワイドナショー」や「BSプライムニュース」を担当するなど、フジテレビの顔としてお馴染みのアナウンサーです。

 

秋元アナは2012年に同じフジテレビの生田竜聖アナウンサーと“できちゃった結婚”をして女の子をもうけていたにも関わらず、不倫が報じられたことに対して

「秋元アナ、どれだけ肉食なんだ!?」

と思わざるを得ません。

 

しかも「ダブル不倫」ということなので、秋元アナの不倫相手は既婚者だということが分かります。

 

秋元優里の不倫相手はBSプライムニュースのプロデューサー!

週刊文春によると、秋元優里アナの不倫相手は「BSフジLIVEプライムニュース」のプロデューサー・A氏(40代半ば)とのこと。

 

秋元優里アナは毎週月曜から木曜まで、このBSプライムニュースのキャスターを務めています。

 

しかし今週は秋元優里アナは番組を休んでいます。

 

おそらくは週刊文春に報じられる前に秋元アナに連絡が行って、それを受けて番組出演を自粛しているのではないかと思われます。

 

BSフジLIVE プライムニュースのWikipediaによると、プロデューサーには「上野修平」という名前があります。

 

上野修平氏はNEXTEP(ネクステップ)というテレビ番組制作プロダクションの常務取締役であり、BSフジプライムニュースではプロデューサーを務めています。

 

週刊文春が報じたプロデューサーA氏とは、上野修平氏のことだと思われます。

 

 

秋元優里アナとプロデューサーA氏の密会の様子!(画像あり)

秋元優里アナとプロデューサーA氏(おそらく上野修平氏)の密会の様子を週刊文春が報じています。

秋元優里アナ
秋元優里アナが焼き鳥屋から出てきたところ

 

週刊文春の報道によると、秋元優里アナは毎日のようにA氏の運転する白のワンボックスカーに乗りこみ、横浜市郊外の竹林や畑などで車を停めて2人だけの時間を過ごしていたというのです。

秋元優里
白のワンボックスカーに手慣れた様子で乗り込む秋元優里アナ
竹林に停めた車
人気のない竹林に車を停めて過ごす2人

 

クリスマスの12月25日も竹林で夜を過ごしていたというのですから、呆れてしまいます。

 

秋元優里アナの娘はまだ小さいはずですが、娘をクリスマスに留守番させておいて一体何をやっているのか・・・

 

これは、夫の生田竜聖アナが愛想をつかしてもおかしくないですよね。

 

秋元優里は生田竜聖との離婚が決定!?

秋元優里アナの不倫報道は今回が初めてではなく、2016年11月にも「FLASH」で報じられていました。

 

このときの不倫報道が元で、秋元優里アナと生田竜聖アナは別居していると報じられていました。

 

今回の文春砲で秋元アナの不倫相手が判明しただけでなく、2016年からの不倫が未だに続いていたことが明らかとなりました。

 

生田竜聖アナといえば、ジャニーズの生田斗真さんの弟であることは有名です。

 

しかし生田竜聖アナがフジテレビの入社試験を受けたときには自分が生田斗真さんの弟であるということは伏せており、そもそも中央大学附属高等学校から中央大学へと内部進学するほどのエリートだけあって、コネ入社の必要もなく実力でフジテレビに入社しています。

 

生田竜聖アナウンサーを巡っては、当時ルックスと家柄の良さからフジテレビの女子アナウンサーがこぞって狙っていたというウワサがあり、秋元優里アナウンサーと夏休みに4泊6日のハワイ旅行が報じられたときには女子アナウンサー全員が秋元アナの敵に回ったという報道もありました。

 

秋元優里アナが「ニュースJAPAN」を降板になったのは、局内での恋愛がご法度という決まりを破ったからだ、という見方が大半でした。

 

それだけに、秋元優里アナと生田竜聖アナが“できちゃった結婚”をしたときには「そこまでして結婚に持ち込みたかったんだな~」と思われていました。

 

しかし、秋元優里アナが不倫ですからね。

 

生田竜聖アナウンサーもさぞかし気落ちしたのではないかと思います。

 

生田竜聖アナは2016年11月、自身のブログに「悲しい気持ち」というタイトルで、意味深なブログを綴っています。

いつの間に。。。
私が一体何をしたと言うんだい。。。
ただただ真面目に生きてきただけなのに。。。
理不尽な世の中です。。。
何もなかったあの頃に戻りたい、ただそれだけです。
もっと気をつけていればこんなことにはならなかったのかもなんて、空想は無意味ですね。
‥‥インク、落ちるかしら。
 

今回、文春砲が秋元優里アナのダブル不倫を報じたことで、生田竜聖アナウンサーとの関係修復はもはや絶望的で、離婚するしかないのではないかと思われます。

 

しかしどう考えてもプロデューサーA氏よりも生田竜聖アナウンサーの方が若くてイケメンで将来有望だと思うんですけどね。

 

秋元優里アナの好みがちょっとよく分からないですね。