11月10日開幕のフィギュアNHK杯男子シングルに出場する、友野一希選手に注目してみました!

 

友野選手は村上大介選手が急性肺炎で欠場となったために、大会4日前に出場が決まった選手です。

 

日本男子屈指のエンターテイナーと言われる友野選手の、これまでの成績やエキシビジョンでのコミカルな演技などについてまとめてみました。

 

 

友野一希が2017フィギュアNHK杯に出場!

友野選手のプロフィール

友野一希

 

名前:友野一希(ともの・かずき)

生年月日:1998年5月15日

出身地:大阪府堺市

身長:160cm

大学:同志社大学

 

友野一希選手は2017年現在19歳で、羽生結弦選手より4歳年下の選手です。

 

童顔で可愛らしい顔立ちが友野選手の持ち味♪

 

ネットで友野選手の名前を検索すると「かわいい」と出てくるほど 🙂 

上の写真の一番左が友野選手ですが、一番右の無良崇人選手が27歳なのを差し引いても、顔立ちが年齢より幼い感じ( ´∀`)

 

友野選手がスケートを始めたのは2006年とのこと。

 

2006年といえば、トリノオリンピックのフィギュアスケート女子シングルで荒川静香選手が金メダルを獲得した年でもあります。

 

男子シングルではロシアのプルシェンコ選手が金メダルを獲得しました。

 

日本中がフィギュアスケートに熱中した年でしたから、もしかしたら友野選手もオリンピックに影響を受けてスケートを始めたのかもしれませんね。

 

友野選手のこれまでの成績は?

友野選手の、全日本フィギュアスケートジュニア選手権の成績は以下のとおりです。

 

2011年:第80回全日本フィギュアスケートジュニア選手権・・・9位

 

2012年:第81回全日本フィギュアスケートジュニア選手権・・・10位

 

2013年:第82回全日本フィギュアスケートジュニア選手権・・・6位

 

2014年:第83回全日本フィギュアスケートジュニア選手権・・・4位

 

2015年:第84回全日本フィギュアスケートジュニア選手権・・・2位

 

2016年:第85回全日本フィギュアスケートジュニア選手権・・・1位

 

実力をつけて着々と順位を上げ、昨シーズンは全日本ジュニアチャンピオンに輝いた友野一希選手。

 

過去には羽生結弦選手を始め、宇野昌磨選手や織田信成選手、高橋大輔選手や小塚崇彦選手らも全日本ジュニアチャンピオンに輝いたことがあります。

 

またそれ以外の大会では、昨シーズンの全日本フィギュアスケート選手権で5位を記録(このとき優勝したのは宇野昌磨選手)。

 

2017年9月のシニア国際デビュー戦、USインターナショナルクラシックでは今季のフリー「ウエストサイドストーリー」を表情豊かに滑り、アメリカのスケートファンから大きな歓声を浴びて5位に入り、手応えをつかみました。

 

友野選手は表現力トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に定評があります。

 

今回、NHK杯で村上大介選手の“ピンチヒッター”に選ばれたのも、その辺りの評判を買われたものと思われます。

 

友野一希選手は今後の活躍が楽しみなフィギュア選手の一人です。

 

友野一希は犬のおまわりさん?エキシビションが楽しい♪

友野一希選手のことについて検索すると「犬のおまわりさん」という言葉がヒットします。

 

どういうことなのか気になって、調べてみました。

 

その理由は、友野選手が2016年のメダリスト・オン・アイスで演じたエキシビションから来ていました!

 

それがこちらの動画です(*^^*)

ベートーヴェンの「運命」と「犬のおまわりさん」をミックスした曲に合わせて踊る友野選手。

 

犬を意識したポーズ(?)や敬礼など、「犬のおまわりさん」になりきって踊る姿は見ていて楽しい 🙂 

 

それでいてジャンプは見事!

 

警官の制服を着ているから動きにくそうなものですが、それでもこれだけ動けるのだから、友野選手って凄いな~と思いました☆彡

 

過去にはヌンチャクを持ち、ブルース・リーになりきって滑ったこともある友野選手。

友野一希

 

友野選手は観客の心をつかむ演技を常に意識している、日本フィギュア男子屈指のエンターテイナーなのです(*^^*)

 

まとめ

友野一希選手は現在19歳、昨シーズンは全日本ジュニアチャンピオンに輝いている、成長著しい選手です。

 

友野選手は表現力とトリプルアクセルに自信を持っていて、観客の心をつかむ演技をいつも心がけています。

 

友野選手が実力を出し切って、世界に存在をアピールするのを楽しみにしています(*^^*)

 

よろしければこちらの記事もご覧ください☆彡

【フィギュア】佐藤洸彬(ひろあき)はボレロが傑作な国立大選手!【2017NHK杯】