横綱日馬富士の幕内貴ノ岩への暴行事件で、貴ノ岩の師匠である貴乃花親方は依然として沈黙を貫いています。

 

一方、28日に横綱白鵬が鳥取県警から参考人として約7時間半にも及ぶ参考人聴取を受けました。

 

27日にはモンゴルに帰国した元小結の旭鷲山が貴ノ岩のケガの写真を公開しており、白鵬が28日にどのような証言をしたのか注目されるところです。

 

日馬富士暴行事件の概要、沈黙を続ける貴乃花親方が打ち上げのスピーチでどんなことを語ったのか?今後の相撲界はどうなるのか?まとめてみました。

 

 

日馬富士暴行事件、明らかになっている概要は?

横綱日馬富士が幕内貴ノ岩暴行を加えた事件の概要は以下の通りです。

 

貴ノ岩、鳥取巡業の前夜に母校(鳥取城北高校)のOB会に行ってもいいかと相談。

貴乃花親方が「OB会なら」と快諾。

一次会に楽しく参加した貴ノ岩、二次会は顔を出すだけのつもりが母校OBとは関係ない三横綱(日馬富士・白鵬・鶴竜)が酒を飲んで待っていた

マズイと思いながらも貴ノ岩も同席。

貴ノ岩のスマホが鳴り、日馬富士が激怒。一方的に貴ノ岩に暴行を加える。

そのまま部屋に戻った貴ノ岩。親方から堅くモンゴル会との宴席を禁じられていたため「階段から落ちた」と事情説明をしていたが、傷を見て貴乃花親方が激怒。

伊勢ケ浜親方に電話をかけるも、示談を持ち出されたため固辞。

警察に被害届を提出。

 

未だ沈黙の貴乃花親方が打ち上げスピーチで語った内容は?

横綱日馬富士が幕内貴ノ岩に暴行を加えた事件について、貴ノ岩の師匠である貴乃花親方は警察に届け出たきり、現在まで沈黙を貫いています。

貴乃花親方

 

貴乃花親方が沈黙を貫いていることに対し、相撲協会からは

「まずは協会に報告するのが筋」

だと批判の声が出ただけでなく、横綱審議委員会からも

「協会全体が進めることに、(貴乃花親方が)それをぶち壊すような動きをしているのではないかという疑念、不可解だという意見がほとんど」

との意見が出されました。

 

私にしてみれば、相撲協会も、横綱審議委員会も、一体何を言っているんだ!?という感じです。

ミルコ

 

貴ノ岩が負ったケガは、元小結の旭鷲山が発表した写真を見る限り裂傷であり、白鵬が証言している「ビール瓶では殴っていない」という内容が怪しく感じられるものです。

貴ノ岩のケガ

 

貴乃花親方も貴ノ岩のケガを実際に見ているからこそ、協会内で解決などという生ぬるいことはせず、警察へ訴え出たのだと思います。

 

そして、貴乃花親方が沈黙を続けていることについて、26日の千秋楽後に福岡・田川市内で開かれた打ち上げでのスピーチで理由を語っていました。

 

実は貴ノ岩がこういうふうになりまして。まだ基本的に警察の方の捜査が進展しております。なので、私はマスコミさんにも接触も一切お答えせずに。

 

最初に貴ノ岩が普通に稽古場で傷ついた、少しキツめに稽古をしたというような、俗に言われる“しごき”ではなくて、夜の街でケガを負って帰ってきたということで、「いろんなたくさんの憶測を生んでいる」と言っている報道関係者の皆様方が憶測を作っております。

 

私は巡業部長として、相撲協会の理事であります。

そして、巡業部長というのは、各部屋から250名の相撲協会員を預かる総責任者でもあります。

今回の件に関しましては「たまたま貴ノ岩がその傷を負ってしまった」と簡単に言えないことですが、そう皆様にご理解いただきましたとしたら、他の部屋の力士、巡業参加の力士がその傷を負ったとしても、私は同じく、正面を切って警察の方にご相談に行きます。これが信念でございます。

 

そして公益法人たる姿を・・・巡業部長の責任、理事の責任以前に、力士たち、協会員が傷を負って帰ってきたのであれば、それをすぐさま捜査。どのような状況で行われたか、誰が被害者で誰が加害者か。正当に裁きをしていただかなきゃいけないというのが、巡業部長の責任であります。

仮に私の弟子が他の力士、もしくは他の一般の方へ危害を加えたのであれば、もっと公にして捜査をお願いしている次第です。

 

そういった私の本位をもてあそぶかのように、報道等はなされております。

私は慣れて・・・入門したての頃からこのような状態に多々ありましたので、慣れてはいるのですが、田川(市)に宿舎を構えていて、田川の後援会の皆様方、また私の血筋、血縁以上の懇意な後援会の皆様方に大変ご迷惑をおかけしているのは、これは間違いありません。(中略

 

皆さんご心配くださっているとは思いますが、貴ノ岩の容体です。

貴ノ岩の容体は、普通の転んだり普通に殴られたりでできるような傷ではございません。それを、私は最初隠していた本人から傷口を見て、早期に行動を起こしたというまでです。

現状は警察の、鳥取警察署にまずご相談をして、そこからすぐに県警へとあがったという次第です。地元の警察の方々も、私の意向、意志を汲んでくださり、捜査をしてくださっております。

 

その捜査状況も私は知らなくて当たり前ですが、存じ上げません。

ですので、まずは報道の方々にはお願いしても無理な話なんですが、私に「しゃべれ」「しゃべれ」と言います。ただ、しゃべるだけ貴ノ岩の傷が癒やされない状況になっていくことは間違いございません。これは教科書には書いておらず、私が入門したてのことからマスコミさんとお付き合いのなかで学んだことです。

 

とにかく貴ノ岩も元気な姿で土俵に帰ることを。そして大相撲ファンの皆さん方、田川の皆様方、多くは相撲をまだ見たことのない小さなお子さん、そういう子たちへ夢を、改で大きな夢を抱いて勇気を持って帰ってきてくれることを指導していきます。(中略

 

この角道の精華に嘘つくことなく、本気で向き合って担っていける大相撲を。

角界の精華を貴乃花部屋は叩かれようが、さげすまされようが、どんなときであれども、土俵に這い上がれる力士を育ててまいります。そのためには私自身も親方、師匠として腰引くこと無く、芋を引くこと無く、まっすぐと向き合って皆様のご支援に報いるよう精進いたします。

 

なんという立派なスピーチなのでしょう!

 

我が子同然の弟子を傷つけられただけでなく、例え他の力士がケガを負わされたとしても絶対に許さない、全ての力士を守ろうとする貴乃花親方の姿勢が本当に素晴らしいです!

 

それを相撲協会やマスコミがこぞって批判するのは、おかしいと思います。

 

私は貴乃花親方の毅然とした対応を支持したいと思いました!

 

今後の相撲界はどうなる?

横綱日馬富士は書類送検、年内の辞任やむなし(追記あり)

伝統ある大相撲の力士の頂点に立ち、誰よりも品格を求められる「横綱」という地位にありながら格下の力士に暴力を振るうというのは前代未聞の不祥事です。

 

ビール瓶では殴ってない、とかそういう問題ではなく、酒を飲んで暴行を加えたという時点で横綱の品位を汚しています。

 

朝青龍が一般人に暴行を加えた際には、相撲協会が朝青龍に対して引退勧告を行い、朝青龍もこれに従って引退届を提出しました。

 

関連記事:

日馬富士が貴ノ岩に暴行で引退?朝青龍に続きモンゴル横綱の不祥事!

 

日馬富士についても厳しい処分が下されると見られており、年内にも辞任するのではないでしょうか。

 

12月29日追記

横綱日馬富士が引退を決意したことが明らかになりました。

すでに師匠の伊勢ケ浜親方との話し合いを終え、早ければ29日にも記者会見を開くそうです。

 

白鵬は調子に乗りすぎ!罪に問われないのか!?

26日の優勝インタビューで

「場所後に真実を話、膿を出し切って、日馬富士関、貴ノ岩関をこの土俵に再び上げてあげたいなと思います!」

と発言した横綱白鵬。

 

「全国の相撲ファンに、力士代表として」と前置きしていましたが、自分も暴行事件の現場にいたくせに、何を言っているんだろうと思いました。

 

他にも場所中に自分で物言いをつけたり、千秋楽で万歳三唱など、白鵬の言動は横綱として首をひねりたくなるようなことばかりです。

 

また、白鵬は日馬富士の暴行について「ビール瓶では殴っていない」と証言していましたが、そう証言するということは、最初から最後まで日馬富士の暴行を見ていたのか?との疑問が湧きます。

 

当然この辺りのことは28日の県警の事情聴取で散々聞かれていることと思います。

 

白鵬も場合によっては偽証罪などで書類送検になったりはしないのでしょうか!?

 

そもそも鳥取城北高校のOBではない三横綱が二次会に参加していたのは、

八百長軍団に逆らった貴ノ岩が白鵬に勝って稀勢の里優勝をアシストしたことに対するリンチだった

という説も出ており、それが本当なら恐ろしいしヤバイです。

 

むしろ白鵬も何らかの罪に問うべきだと思います。

 

貴乃花親方が理事長に就任?

貴乃花親方が未だに沈黙を貫いていることについて、横綱審議委員の一人が

「今の協会を一掃して自分が理事長になりたいのではないか」

「貴乃花親方を懲らしめないとダメだ」

と言っているそうです(テレビ朝日系「モーニングショー」の報道による)。

 

何故“貴乃花親方を懲らしめないとダメだ”になるのか、さっぱり分かりません。

 

貴乃花親方が打ち上げのスピーチで語った内容を聞く限り、いっそ貴乃花親方が相撲協会の理事長になってくれた方が膿が出てスッキリしそうでいいのではないかとも思います。

 

稀勢の里の復帰に期待

日馬富士の暴行事件を受けて、唯一の日本人横綱である稀勢の里の復帰に期待を寄せる人は少なくありません。

 

稀勢の里なら、心技体備わった「横綱」としてしっかりと場所を務めてくれると思います。

 

早く怪我を治して、土俵に復帰してもらいたいです。

 

相撲協会から膿を出し切ることは難しいかもしれませんが、貴乃花親方の行動で相撲協会のおかしな点がもっと明るみに出ればいいと思います。

 

そして貴ノ岩の一日も早い回復と無事の土俵復帰を陰ながら応援しています。