フィギュアスケートの羽生結弦選手が11月9日、NHK杯の公式練習で転倒し右足を負傷するアクシデントに見舞われました。

 

羽生結弦選手の怪我の程度はどうなのでしょうか?

 

NHK杯への出場は取りやめるのでしょうか?それとも強行出場?

 

羽生結弦選手の動向について調べてみました。

 

11月10日追記:羽生結弦選手のNHK杯欠場が正式に発表されました。

 

 

羽生結弦が公式練習で転倒し右足を負傷!

フィギュアスケートNHK杯男子シングルに出場予定の羽生結弦選手が、10日の試合を前に行っていた公式練習で転倒し、右足を負傷しました。

羽生結弦

 

羽生選手はNHK杯が行われる試合会場の大阪市中央体育館で公式練習に臨んでいました。

 

9日は午前練習を休み、午後から練習を開始した羽生選手。

 

氷に上がってゆっくりと身体を動かしながらウォーミングアップを行い、その後は徐々にジャンプの練習を始めていきました。

 

しかし今シーズンから新しく組み込んだ最高難度の「4回転ルッツ」で着氷した際に体勢を崩し、転倒して右足を負傷しました。

 

転倒した後の羽生選手は右足を気にする仕草をし、ゆっくり足を引きずりながらリンクを回って、自力でリンクから出ました。

 

そのおよそ5分後に氷上に戻って練習を再開しましたが、ジャンプは飛ばず、右足をかばいながら振付の確認をするにとどまりました。

 

その後は練習を早めに切り上げ、会場を後にしました。

 

羽生結弦の怪我の程度は!?

NHK杯を翌日に控えた羽生結弦選手。

 

怪我の程度が心配されます。

 

羽生選手は9日夜の記者会見を欠席しました。

 

おそらくは治療に専念しているものと考えられます。

 

日本スケート連盟の発表によると、怪我の程度は不明とのことです。

 

公式練習を終えた直後の羽生選手の表情が険しかったので、足が痛いことは間違いないですが…

羽生結弦

 

羽生選手の怪我の状況が心配です。

 

羽生選手のNHK杯出場はどうなる!?

NHK杯を目前に控え、右足負傷で出場が危ぶまれる羽生結弦選手。

 

日本スケート連盟は「明日以降の大会出場も未定」としています。

 

羽生選手のファンからも

 

と、身体を案じて「大事を取って欠場してはどうか」という意見がいくつも上がっています。

 

しかし、羽生選手は過去に中国のイエン・ハン選手と練習中に衝突し負傷しながらも本番を滑りきって銀メダルを獲得したことがあり(2014年グランプリシリーズ中国大会)、今回も強行出場という可能性もなくはありません。

 

羽生選手はまだ22歳と若く、これから先の選手生活も大切です。

 

個人的にはこのNHK杯欠場し、しっかりと怪我を治して欲しいと思います。

 

羽生選手には是非とも「フィギュアスケート男子でオリンピック連覇」という偉業を成し遂げてもらいたいので、くれぐれも無理はしないでもらいたいです。