札幌ではお酒の後はパフェで締める「シメパフェ」が定番、と12月6日放送のヒルナンデス!や7日放送の「ケンミンショー」で紹介されていました!

 

その「シメパフェ」を楽しめるお店が、東京・渋谷にオープンしていたのをご存知ですか?

 

「シメパフェ」とは何か、渋谷の「シメパフェ」のお店について、まとめてみました!

 

 

シメパフェは札幌の夜の定番!

12月6日放送の「ヒルナンデス!」を職場で見ていたら、美味しそうなパフェのお店が登場してとっても気になりました!

 

シメパフェ」を楽しむことのできるお店ということで、まずは「シメパフェ」って何だろう?と気になりました 😯 

 

シメパフェとは「お酒を飲んだ後に食べるパフェのこと」だと、この春に北海道から出てきたばかりの新人さんから教えてもらいました(*^^*)

 

うちの新人さんが言うには、北海道の人はシメパフェは普通に食べてるそうです☆彡

 

しかもこのシメパフェ、ファミレスで売られているようなパフェと違って、繊細でゴージャスなんです!!

 

テレビに出てきたシメパフェがとても美味しそうだったのと、インスタ映えしそうな外観がすごく気になって、自分も「シメパフェ」してみたくなりました☆彡

 

パフェテリアベルは渋谷でシメパフェできる夜パフェ専門店!

「ヒルナンデス!」で取り上げられていたのは、東京・渋谷の道玄坂にある「パフェテリア ベル」というお店です 🙂 

シメパフェ

 

「パフェテリア ベル」は渋谷の道玄坂にあります。

渋谷駅からは、歩いて5分くらいのところです。

 

こちらのパフェはどれも美味しそう!!

 

パフェに使われているアイスやクッキーなどは全てお店で手作りされていて、オーダーが入ってから美しく盛り付けてくれます(*´ェ`*)

 

 

 

 

「パフェテリア ベル」の一番人気は、ピスタチオとプラリネ(1400円)。

 

「パフェテリア ベル」では旬の美味しい素材を使ってパフェが作られるので、メニューは時期によって変わるのですが、この「ピスタチオとプラリネ」は1番人気なので通年で食べられるようにしたそうです(*^^*)

 

「パフェテリア ベル」は定休日無しで、営業時間は

【月~木・日】17:00~24:00(ラストオーダー23:30)

【金・土・祝前】17:00~翌2:00(ラストオーダー翌1:30)

となっています!!

 

「パフェテリア ベル」の住所は、

東京都渋谷区道玄坂1丁目7-10 新大宗ソシアビル3F

となっています。

 

遅くまで営業しているので、どこかで飲んだ後に締めるのには最高です☆彡

 

私が「パフェテリア ベル」でパフェを食べるなら、一次会はお腹に余裕をもたせて心ゆくまでパフェの美味しさを堪能したいと思いました!

 

以上、札幌で流行りの「シメパフェ」と、渋谷にある夜パフェ専門店「パフェテリア ベル」の話題でした(^^)/