2017年4月にオープンしたバターサンド専門店「PRESS BITTER SAND(プレスバターサンド)」の看板商品「プレスバターサンド」が大人気です!

 

混雑時には販売に整理券が配られることもあるほど、繁盛しています。

 

人気の「プレスバターサンド」は東京駅のどこで買えるのか(場所)、通販でお取り寄せできるのか、まとめてみました。

 

 

プレスバターサンドは東京駅で人気のお土産!販売の場所は?

バターサンドと言えば、これまでは「六花亭のマルセイバターサンド」が一番有名な商品だったのではないかと思います。

 

しかし今年の4月に新しく東京駅にオープンした「PRESS BUTTER SAND」のプレスバターサンドは、六花亭のバターサンドとは全くの別物で、しかも凄く美味しいんです♪

プレスバターサンド

 

あの叶姉妹も、自身のブログで取り上げたほど(・∀・)

プレスバターサンド

 

東京駅に寄る機会があったら、是非とも食べてみてもらいたい一品です(*^^*)

 

さて、このプレスバターサンド。

 

売られている場所は東京駅構内となります。

 

改札の外じゃありませんよ、中ですよ!

 

「PRESS BUTTER SAND」の場所は南通路の、丸の内南口の近くです。

プレスバターサンド

 

店舗はガラス張りなので、中の様子がよく見えます( ´∀`)

プレスバターサンド

 

焼かれたプレスバターサンドがたくさん並んでいて、美味しそうです☆彡

今すぐ手を伸ばして食べたくなっちゃう((o(´∀`)o))

プレスバターサンド

 

混雑時には店の前に長蛇の列ができ、販売には整理券が配られることも 😯 

 

ちなみに私が平日の昼間に行ったときは、並んでいたのは4~5人程度だったので3分位しか待ちませんでした(レジは2つありました)。

 

販売形態は、焼き立てのバラ売り(1人4個まで)と、日持ちする6個入り・10個入りの3パターンです。

プレスバターサンド

 

値段はそれぞれ、バラ売りが170円(税込)、6個入りが1020円(税込)、10個入りが1700円(税込)です。

 

日持ちは、バラ売りが4日間、6個入りと10個入りが10日間となっています。

 

プレスバターサンドは1つずつ包まれています。

プレスバターサンド
ちなみにこれは「焼き立てプレスバターサンド」。

 

開けると、もっっっのすごい、バターのいい香りがします(*´ェ`*)

プレスバターサンド

 

中にはバタークリームとキャラメルがサンドされています。

プレスバターサンド

 

焼きたてと箱入りのプレスバターサンドを食べ比べてみましたが、

「焼き立て」の方がクッキーがカリッと香ばしくて、

「箱入り」の方がクッキーがサクッ、ホロッという感じでした。

 

個人的には、キャラメル感はあまり感じなかったかな?

 

クッキーがただ甘いだけじゃなくて、バターの塩気も感じられるので

なんだかいくらでも食べられそうな感じでした( ´∀`)

 

プレスバターサンドは通販でも買える?

このプレスバターサンド、現時点で店舗は東京駅構内ソラマチの2箇所にしかありません。

 

もしプレスバターサンドを通販で買うならば、割高にはなってしまいますが、楽天市場で買うことが出来ます。

PRESS BUTTER SAND プレスバターサンド 10個入り

 

東京土産の新定番、プレスバターサンド。

 

個包装だから配りやすいし、コーヒーにも合うし、1個の大きさが絶妙です(*^^*)

 

年末年始の帰省のお土産などに買っていったら、きっと喜ばれると思います♪