コーヒーカップの上に雲がかかっていて、そこから甘い雨が降り注ぐ・・・。

そんなフォトジェニックなコーヒーをご存知でしょうか?

 

Tsubasaさん(@t.okuhira)がシェアした投稿

この「雲下コーヒー」について、調べてみました!

ふわふわの雲から甘い雨が降り注ぐ♪「雲下コーヒー」をチェック!

こちらの「雲下コーヒー」、雲の正体は甘い綿菓子です(*^^*)

綿菓子から甘い雨がコーヒーカップに注がれる様子、綺麗ですね(*^^*)

雲下コーヒー」が売られているのは、京都・二条城駅前から程近いカフェ「Alpha(アルファ)」です。

雲下コーヒー」を考えだしたカフェ「Alpha(アルファ)」の店主リュウさんは中国人で、留学生として来日し、会社勤めの後にカフェ「Alpha(アルファ)」をオープンしました。

カフェをオープンさせるにあたり、目玉となるようなドリンクやスイーツが欲しいと思って考えついたのが「雲下コーヒー」だそうです(*^^*)

雲下コーヒー

確かにこの「雲下コーヒー」の見た目はフォトジェニックでインパクトがありますよね!

思わずスマホで撮影したくなっちゃう気持ち、よーく分かります☆彡

綿菓子が温かい飲み物の蒸気でゆっくりと溶けて、雨のように下の飲み物に降り注ぐという仕組みになっているんですね!

こちらの「雲下コーヒー」以外にも、「雲下ココア」や「雲下ミルクティー」もあります(*^^*)

雲下コーヒー」は1杯540円です☆彡

植木鉢に入ったスーツをスコップで食べるのが楽しい♪「鉢植デザート」

また、カフェ「Alpha(アルファ)」には、「鉢植デザート」というデザートもあります!

 

@tmnt.mがシェアした投稿

この「鉢植デザート」は、3年ほど前に中国や台湾でブームとなったデザートをヒントにして作られたそうです♪

中国や台湾では「盆栽スイーツ」的な名前で呼ばれて親しまれていたそう(*^^*)

砕いたココアクッキーの下に、凍らせた生クリームとフルーツが入っています。

見た目のインパクトが大きくてフォトジェニックで、こちらも思わず写真を取りたくなりますね!

「鉢植デザート」は1つ480円ですが、平日なら「雲下」シリーズとセットで注文すれば100円引きになります♪

以上、カフェ「Alpha(アルファ)」の「雲下コーヒー」についてでした(^^)/