大人気のイベント「トミカフェスティバル in TOKYO(トミカ博)」が今年も池袋サンシャインシティで開催されます!

トミカ博

トミカ博の開催期間や前売券(チケット)情報、混雑回避のためのオススメの会場の回り方などを紹介します(*^^*)

Sponsored Link

トミカ博2017 in TOKYO 開催情報

ロードスター

開催期間は?

今年のトミカ博 in TOKYO は、2017年3月25日(土)~4月2日(日)の9日間の開催となっています!

春休みに子供達をトミカ博へ連れて行ってあげたら、喜びそうですね!!

開催時間は?

午前10:00~午後16:00となっています(最終入場は15:30)。

会場はどこ?駅からの経路も紹介

トミカ博 in TOKYOの開催場所は、池袋サンシャインシティの文化会館ビル4F 展示ホールBとなっています。

〒170-8630 東京都豊島区東池袋3-1-4 4F 

池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線)からサンシャインシティへ向かうには、東口の35出口が一番近い出口なので、そこから出ましょう。徒歩およそ8分です。

東池袋駅(東京メトロ有楽町線)から向かうには、6,7出口方面に向かうと途中で「サンシャインシティ地下通路」の案内があります。地下通路を通ってサンシャインシティへ向かいましょう。徒歩およそ3分です。

都電荒川線を利用する場合は、東池袋四丁目停留所が最も近い停留所です。

入場料は?

ぐでたま

前売券は、大人(中学生以上)600円・子ども(3歳~小学生)500円です。

当日券は、大人(中学生以上)700円・子ども(3歳~小学生)600円です。

料金はいずれも税込みです。

なお、2歳以下は入場無料となっています。

前売券・当日券(チケット)の発売期間と販売所を紹介。お得なチケットもあり!

トミカ博 in TOKYOの前売券は2月25日(土)から販売が開始されています!

開催前日の3月24日(金)までは前売券を買うことが出来るので、トミカ博 in TOKYOに行く予定のある方はお近くのコンビニで買っておくとよいと思います(*^^*)

前売券・当日券の販売所

セブンチケット
セブンコード:052-507(前売券・当日券共通)
http://7ticket.jp/
※セブン-イレブン店舗設置[マルチコピー機]にて、直接ご購入いただけます。

ローソンチケット
Lコード:34444(前売券・当日券共通)
お問い合わせ:0570-000-777
受取り:ローソン/ミニストップ
※ローソン、ミニストップ店舗端末[Loppi(ロッピー)]にて、直接ご購入いただけます。

チケットぴあ
Pコード:990-847(前売券・当日券共通)
電話:0570‐02‐9999
受取り:サークルK・サンクス/セブン-イレブンなど
※チケットぴあ店頭、サークルK・サンクス店舗端末[Kステーション]にて、直接ご購入いただけます。

e+ (イープラス)
http://eplus.jp   PC・携帯共通
受取り:ファミリーマート/セブン-イレブン/配送
※ファミリーマート店舗端末[Famiポート]にて、直接ご購入いただけます。

CNプレイガイド
  TEL:0570-08-9999 (10:00~18:00 年中無休 オペレーター受付)
http://www.cnplayguide.com/  PC・携帯共通
受取り:セブン-イレブン/ファミリーマート/配送
※ファミリーマート店舗端末[Famiポート]にて、直接ご購入いただけます。

JTBエンタメチケット (前売券・当日券共通)
・全国のJTB各支店、JTB総合提携店
・コンビ二(セブン-イレブン/ファミリーマート/サークルK・サンクス) ・ネット→受取り:セブン-イレブン/サークルK・サンクス/ぴあ店舗

楽天チケット
http://r-t.jp/ PC・携帯共通
http://r-t.jp/tomica-plarail トミプラ特集ページ
受取り:セブン-イレブン/ファミリーマート/配送

トミカショップ 東京店(東京駅一番街 東京キャラクターストリート) TEL:03-5220-1351

トミカショップ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店(東京スカイツリータウン・ソラマチ3階)
TEL:03-5610-2925

トミカショップ 横浜店(横浜ランドマークプラザ5階)
TEL:045-263-8871

当日券は、会期中の会場でも買うことができます。
(オープン直前~入場締め切り時間まで)

トミカフェスティバル in TOKYO 特別チケット情報

セブンチケットでは、前売り限定大人1枚・子ども1枚の「親子ペア券」を1,000円で販売しています!

また、チケットぴあではプレイチケット付き前売券が発売されています!
こちらは

  • 大人:1,400円(入場券+1,000円分のプレイチケット)
  • 子ども:1,300円(入場券+1,000円分のプレイチケット)

となっているのでお買い得です!

(プレイチケットは、会場内プレイチケット売り場で引き換え)

Sponsored Link

トミカ博2017 in TOKYO を楽しむコツ

いつ行けば空いてる?

ハイパーレスキュー

トミカ博はとても混雑します><
特に、人気の「アトラクションゾーン」は毎年長い行列ができて、プレイチケットを買うのに行列、そしてアトラクションの順番待ちも行列、という状態です。

出来ることなら平日に行く方がベターですが、休日にお父さんと一緒に行きたいご家庭も多いですよね。

土日にトミカ博へ行くのであれば、開場(午前10時)前に並ぶことをオススメします。

開場の1時間前から並ぶことができればベターですが、開場30分前から並ぶのでも昼頃到着するよりはまだマシかと思います。

アトラクションゾーンとは?

入場料とは別に、料金を払って遊ぶコーナーです。

アトラクションゾーンで遊ぶためには、プレイチケット(11枚つづりで1,000円)が必要となります。

入場無料の2歳以下の幼児でも、アトラクションゾーンで遊ぶ場合はプレイチケットが必要です!

プレイチケット購入の手順

プレイチケットは、会場内のプレイチケットセンターで売られています。

混雑時にはプレイチケットセンター自体が行列してしまうので、要注意。

アトラクションゾーンにある有料アトラクションと、必要なチケットの枚数は以下のとおりです。

  • トミカ組み立て工場(6枚)
  • トミカシグナルビンゴ(5枚)
  • トミカ射的ゲーム(5枚)
  • トミカピンボール(5枚)
  • トミカつり(5枚)
  • ぬれるトミカ(3枚)

特に人気があるのは、「トミカ組み立て工場」と「トミカつり」です。

トミカ組み立て工場

トミカ組み立て工場では、自分で選んだパーツを組み立ててくれます♪
車のボディやシートの色を自分好みに選んだ1台は、きっと宝物になること間違い無しです!

トミカつり

トミカつりは、その名の通り、トミカを自分で釣り上げるゲームです(*^^*)
もし全く釣れなくても、1台はもらえるので大丈夫です♪

トミカ博 in TOKYOの展示ゾーンには何がある?

トミカの巨大壁画や、

巨大壁画
たくさんのトミカで作られた巨大壁画

スペシャル展示が企画されています♪

スペシャル展示
めったに見られない貴重なトミカが展示されます

また、トミカ初のTVアニメ「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド-機動救急警察-」のかっこいい展示やステージもあるそうです!

ハイパーレスキュー ドライブヘッド

展示の数々もしっかりチェックしておきたいですね(*^^*)

トミカ博 in TOKYO、今年の入場記念品は?

毎年トミカ博では入場記念品がもらえますよね(*^^*)

今年2017年の入場記念品は何でしょうか?

タカラトミーのサイトには載っていなかったのですが、「トミカフェスティバル in TOKYO 事務局」に電話して尋ねてみました!

ずばり!
トミカハイパーレスキュー ドライブヘッドの自由帳
だそうです!

なお、入場記念品はチケットを持っている人しかもらえないことになっています。
ご存じの方も多いとは思いますが、一応記載しておきます。

トミカ博の会場、オススメの回り方

ミッキーツムツム

まず、あらかじめ最寄りのコンビニなどで前売券を買っておきます。

開場したら入場記念品を受け取り、プレイチケットセンターアトラクションチケットを購入します。途中でプレイチケットが足らなくなると再度プレイチケットセンターに並び直さなくてはいけないので、初めから必要な枚数を購入しましょう!

そして、お目当てのアトラクションへ行きましょう♪

オススメ&大人気のアトラクションは「トミカ組み立て工場」と「トミカつり」なので、そのどちらかを真っ先に攻めるとよいです 😀  強いて言えば「トミカ組み立て工場」が先のほうが良いかな~?「トミカつり」は一度に10人位できるけど、「組み立て工場」の方は流れ作業で数人ずつしかできないので。

大人が複数いる場合は、プレイチケットセンターアトラクションに分かれて並ぶことをオススメします!

アトラクションを満足ゆくまでこなしたら、次は展示ゾーンを見学します。

3/25(土)と26(日)に開催予定の「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド」のステージを見たい場合は、開催時刻をチェックしておきましょう。

最後に、物販コーナーでお土産など買って、終了(*^^*)

トミカ博の会場にはトミカだけでなく洋服や文具など様々なグッズが一度に揃うので、ここで入園・入学グッズを買うのもいいかもしれないですね(ただし定価での販売なので量販店よりはお高いですが…)。

以上、2017年のトミカ博 in TOKYO情報でした☆彡
お役にたてば幸いです!

Sponsored Link