七五三は子供が主役♪ 参拝当日は晴れやかな着物や袴を着せてお祝いしますよね。

ではママやパパはどんな格好をしたらよいでしょう?

七五三にふさわしい親の服装についてまとめてみました。

七五三にふさわしい親の服装、選ぶポイントは?

七五三参拝

 

七五三の親の服装のポイントは、子供を引き立てることです。

 

七五三当日は子供が主役なので、子供が一番目立つようにしましょう。

 

華やかさはありつつも、色味を子供より抑えたりするとよいですね(*^^*)

 

そして、両親の服装の「格」を揃えることもポイントです。

 

パパが紋付袴なのにママがカジュアルなワンピース・・・などというのは格が合っていないのでNGです。

 

主役である子供が引き立ち、参拝のときに失礼のないようなきちんとした服装を選びましょう。

 

具体的には、

ママの服装:スーツ、ワンピース、着物

パパの服装:スーツ、着物

が一般的です。

 

七五三の親の服装:ママ編

ベージュスーツ

七五三でのママの服装で多いのは、スーツやワンピース、着物姿です。

 

スーツやワンピースの色で人気があるのは、ベージュや紺、グレー、淡いピンクです。

 

スーツやアクセサリーは卒園式や入園式に使いまわせるものを選ぶと便利です☆彡

 

自分の経験上、卒園式や卒業式はダークな色合い(黒やグレーなど)のスーツを選ぶ人が多く、入園式や入学式には明るい色合い(アイボリーやベージュ、パステルピンクなど)のスーツを選ぶママが多かったです!

 

なので、もし七五三でスーツやワンピースを新調するのであれば、今後の利用シーンも考えて色を選ぶとよいと思います(*^^*)

 

下に小さいお子さんがいて動き回ることが予想される場合は、動きやすいパンツスーツにするとよいでしょう。

 

着物を着る場合は、訪問着や色無地、付け下げを選びましょう。

訪問着

着物の色は、子供の着物の色を引き立てるような色を選ぶとよいでしょう。

 

七五三の親の服装:パパ編

七五三お参りパパ

七五三のパパの服装で多いのは、圧倒的にスーツです。

 

結婚式などの冠婚葬祭で着るスーツ、もしくは仕事で着ているスーツでよいでしょう。

 

パパのスーツの色は、黒やグレーが無難です。

 

ネクタイを選ぶ際は、明るめの色がオススメです。

 

黒やグレー、白といった色は避け、顔周りが明るく映えるような色のネクタイを選びましょう。

 

光沢のあるネクタイだと華やかさが出るのでオススメです(*^^*)

 

もしパパが着物を着る場合は、羽織・袴がよいでしょう。

 

紋付きほど格式張らなくても大丈夫です。

 

 

以上、七五三の際の親の服装についてでした(^^)/

よろしければこちらも参考にしてください♪

七五三のお祝い料理とは?自宅でやるならどんなメニューにする?

芸能人の七五三ファッションが見たい!ママタレント画像8選