年賀状にメッセージを手書きで添えると温かみがあってよいのですが、何を書いたら良いか毎回迷いますよね。

 

そこで、年賀状に一筆添え書きするのにふさわしい文例を集めてみました。

 

サラッと書ける近況報告や気遣いのコメントなど、ケースごとにご紹介します。

 

 

年賀状に添えたいちょっとした一言、何を書く?

印刷された年賀状でも、ちょっとした一言が書き添えてあると嬉しいですよね(*^^*)

振り袖女性

 

印刷済の挨拶文だけだと「不特定多数」に向けてのメッセージだと感じられてしまいますが、ほんの一言でも手書きで書き添えてあると「これは自分だけにくれたメッセージだ」と感じられて、心が温まります 🙂 

 

なのでこちらも「何か一言書き添えよう」とは思いつつも、毎年「いったい何を書いたらいいのだろう?」と悩んでしまったりします。

 

既に年賀状に「謹賀新年」や「あけましておめでとうございます」などの文章が印刷済みであることが多く、印刷された文と違う内容でメッセージを書こうと思うと年賀状のデザインを選ぶよりも難しかったりします^^;

 

送り先が上司なのか、同僚なのか、しばらく会っていない同級生なのかなど、相手に合わせて工夫したメッセージを書き添えたいものです。

 

年賀状に手書きメッセージを書くときのポイント

年賀状に一言書き添えるときのポイントとしては、

・相手に対して気遣いや感謝の気持ちを表す

 普段はなかなか言えないような感謝の言葉でも、年賀状なら伝えやすいです

 相手の健康を気遣う内容も良いでしょう

・近況報告を軽く交える

 「子供に歯が生えてきました」とか「最近は山歩きにハマってます」など

・「お変わりありませんか?」など、問いかける内容もアリ

 書く内容に困ってしまったら、相手に問いかけるメッセージにする手もあります

 

また、自分がもらった年賀状に書き添えてあった一言を、そのまま他の人に使いまわすという手もあります(*^^*)

 

「お!これは!」と思えるような素敵なコメントがあれば、真似をして自分が使うというのも全然アリです☆彡

 

年賀状の一言メッセージ文例集

年賀状の添え書きにふさわしい一言を、ケースごとに集めてみました。

職場(上司・同僚・後輩)へのメッセージ

・今年も更なる精進をしてまいります

・今年もご指導のほどよろしくお願い致します

・◯◯の際にはお世話になりました

・今年も一緒に頑張りましょう

・旧年中は大変お世話になりました

・いつもお世話になっております

・今年は◯◯試験に合格できるように頑張ります

・忘年会楽しかったですね

 

相手を気遣うメッセージ

・お元気ですか

・お変わりありませんか

・皆さんお元気ですか

・いかがお過ごしですか

・お身体の調子はどうですか

・お子様も可愛い盛りになられたことと思います

・ご多忙と存じますが、お身体に気をつけてお過ごしください

・お互い元気に過ごしましょう

・幸せいっぱいの毎日を過ごせますように

 

友達へのメッセージ

・今年は一緒に◯◯しましょう

・今年こそ会えるといいですね

・ご無沙汰してます

・またみんなでご飯でも食べに行きましょう

・今年もいっぱい遊びましょう

・いつもありがとう

・今年もよろしくね

・◯◯は楽しかったね

・おいしいものを食べに行きましょう

・久しぶりにみんなで集まりたいね

 

ちょっとしたメッセージ

・おかげさまで元気にやっています

・相変わらずです

・今年がいい一年になりますように

・充実した毎日を過ごせますように

・素晴らしい年になりますように

・一年が経つのはあっという間ですね

・日々、充実しています

・いつもメールありがとう

 

近況報告

・昨年、赤ちゃんが生まれました

・引っ越しをして、地元の美味しいモノ探しにハマってます

・子供が今年、小学校へ入学します

・子供がいよいよ幼稚園入園です

・インスタグラム始めました

・今年で30歳になります

・今年は年男/年女です

・携帯を変えました

・今年はPTA役員の仕事で忙しくなりそうです

・昇進試験に向けて勉強の日々です

・家族共々変わらず過ごしています

・去年から料理教室に通い始めました

・昨年からジムでトレーニングを始めています

・転職し、新しい職場で伸び伸びとやっています

 

今年の目標

・試験合格に向けて頑張ります

・今年はプロジェクト成功に向けて努力します

・今年こそそちらへ遊びに行きたいと思っています

・今年は久々に会いたいですね

・車の免許を取ろうと思っています

・安室奈美恵のコンサートに行きたいです

・仕事も育児も頑張ります

 

まとめ

年賀状は年に1回の交流の機会です。

 

相手の顔を思い浮かべて、気負わずサラッと気の利いた一言を書き添えていきましょう♪