5月20日、東大の「五月祭」に行ってきました!

なんとHeySayJUMPの八乙女光くんも来てました!(ロケで)

自分が見ることのできた範囲の感想や、他の来場者のツイートなど紹介したいと思います 😀 

Sponsored Link

2017東大五月祭の画像と感想

東大五月祭とは?

東大五月祭は、東京大学の本郷・弥生キャンバスで行われる大学祭のことです。

今年で90回目の開催となります。

例年多くの来客があり、2016年は2日間で14万人もの人出があったそうです。

とにかく人が多い!

東大「五月祭」に行ったのは、今年が初めてでした。

予備知識をほとんど持たずに行き、東大の赤門に着いたのは午前10時半を過ぎたあたりでした。

東大赤門前

赤門前は人・人・人…!

中には修学旅行で来ているらしき学生の団体もここで写真を撮ろうとしてたりして、まるで朝の通勤ラッシュのターミナル駅のようでした 😯 

正確には、最寄りの地下鉄駅「本郷三丁目」から既に人の渋滞が始まっていました^^;

通り沿いの幟
反射してしまって見づらいのですが「五月祭」と書かれたノボリが通り沿いに飾られていました

本郷三丁目から東大にたどり着くまでの間、「五月祭」と書かれたノボリ(旗?)がズラッと並んでいて、五月祭は東大だけでなく地域にとってもお祭りなのだと感じました 🙂 

赤門をくぐると、途端に模擬店のチラシを持った学生たちからどんどんチラシを渡されて、あっと言う間に手がチラシでいっぱいになりました^^;

模擬店自体はそんなに渋滞してないのですが、目当ての建物(農学部や工学部など)にたどり着くまでの人の渋滞は凄まじかったです 😐  こんなに混雑するなら、もっと早く家を出ればよかったと思いました。

美味しいモノがいっぱい!模擬店の数々

美味しそうな匂いや賑やかな勧誘に、ついつい模擬店に足を運んでしまいました 😛 

まずは名物の牛串

牛串

ちょっと噛み切るのが大変だったけど、とても美味しかったです!

それから、こんな自販機(?)もありました。

東大アンキパン

東大アンキパン」、自分は買っていないので分からないのですが、どういう仕組みで商品が出てくるのかが気になりました

他にはタコスやウインナー、団子なども食べました。

個人的に、一番のヒットが「揚げアイス」です!

簡単に言うと、「雪見だいふく」にホットケーキミックスの衣をつけて油で揚げたモノ。これが超~美味しかったです!

ドーナツと餅とアイスを一度に食べてるような感じ(*´ェ`*)

あまりにも美味しくて写真を撮るのを忘れてしまったほどw

なので代わりに過去のツイートを載せておきます。

レゴ部のレゴ作品がすごい!

東京大学には有名な「レゴ部」というサークルがあって、そこの作品が毎年すごい力作なんです!

ずっと生で見てみたいと思っていたので、今回はその夢がかなって嬉しかったです(*^^*)

レゴ部の力作は、こんな感じです。

レゴ部看板「東京大学」

実はレゴ部の作品を見るのに15分くらい行列に並んだのですが、並んだだけのことはありました(*^^*) どの作品にも感心させられてばかりでした☆彡

Sponsored Link

JUMP八乙女光くんがロケに来ていた!

偶然なのですが、HeySayJUMPの八乙女光くんと日テレの青木源太アナウンサーがロケを行っている現場に遭遇しました!!

このときの八乙女くんの衣装から察するに、八乙女くんは「スクール革命」のロケだったと思われます(*^^*)

ちなみに去年の五月祭では「ヒルナンデス!」のロケがあって、JUMP有岡くんが来ていたんですよね~♪

過去にはマツコ・デラックスも五月祭に来たというし、五月祭ってひょっとして芸能人を生で見るチャンスなのかも!?

 

本当はもっとたくさん見たかったけど、暑さと人出の多さで体力を消耗してしまったので、見られたのはここまでです・・・。

次は朝イチで来て全部を見て回りたいと思います!

Sponsored Link