「屋根裏の恋人」第4話が放送されましたねー。

樹(今井翼)つまみ食い濃いセリフがいろいろと飛び出してきて、面白かったです(*^^*) 

それに、杏子(三浦理恵子)マウンティングも凄かった!

「屋根裏の恋人」第4話の感想をネタバレありでつづっていきたいと思います♪

樹(今井翼)、行動が大胆すぎ&ダンス流石に上手いw

樹(今井翼)と衣香(石田ひかり)が夜中に屋根裏で話をするシーン、そんなに大声で話してたら旦那(勝村政信)起きちゃうでしょ~!

だいたい昼間からおかゆ作ったり(そもそも衣香が熱を出したのも、あんな汚そうなところで愛し合ったりするからなんじゃ…と思ったのは私だけ?)、旦那のパソコンを漁ってファイルをUSBにコピーしたり(よくぞ息子にバレずに隠れられたね!)、つまみ食いで塊のハム持ち出したり(流石に大きすぎでしょ)して、行動が大胆すぎるw

千鶴子さん(高畑淳子)と玄関で鉢合わせしたときはどうなることかと焦ったけど、ベリーダンスを習いたいって上手く機転を利かせましたね(*^^*) 

そこからの今井翼と高畑淳子のダンスシーンまでの流れが、自分の中では見どころでした(笑)

今井翼は流石にジャニーズだけあって踊りは上手だしwww

高畑淳子と並んだ絵面が、もう濃ゆくて、それだけで笑えます 🙂 

ベリーダンスのシーン

高畑淳子の衣装と髪型が非日常的で、石田ひかりのモッサリ専業主婦スタイルとは対称的だから、余計に面白いというか、むしろどんどん派手にやってほしいくらいです(笑)

三浦理恵子VS石田ひかりのマウンティング対決がスゴイ!!

杏子(三浦理恵子)が痴話喧嘩しながら「お茶させて~」って突然やってきたり、派手な服で登場して浮いてるなーと思ったら本命の不倫彼氏の存在をペラペラ語りだすし、うっとおしさ満載でしたね。

いくら仲が良くても、私なら追い返すw

なので衣香(石田ひかり)が杏子の帰り際に「この香水つけてる女って好きじゃない」みたいなことを発言したときにはスカッとしました(笑)

でも最後!杏子の不倫相手・・・衣香の夫、誠さん(勝村政信)でしたね 😯 

なんとなく展開で予想はできていたけど、いざ判明すると「やっぱりか!」と思いました。

杏子の不倫相手が誠さんであることを知ってからあのマウンティングのシーンを思い返すと、かなりムカつきますね(でもそこが面白いんだけどw)。

やられたらやり返せ!って感じで、衣香も樹ともっとイチャイチャしちゃえ!

これでこの先、杏子と樹が絡むことになったらますますドロドロしそうで期待(笑)

 

以上、「屋根裏の恋人」第4話の感想でした☆彡