2008年北京五輪フェンシングの銀メダリスト・太田雄貴さんとTBSの笹川友里アナウンサーが12月1日に結婚を発表しました!

 

イケメンの太田雄貴さんと美人の笹川アナウンサー、とてもお似合いですが、そもそもこの2人ってどうやって知り合ったのでしょう?

 

2人のプロフィールや馴れ初めなど、調べてみました☆彡

 

 

フェンシング太田雄貴とTBS笹川友里アナ結婚!

12月1日、おめでたい話題が飛び込んできました(*´ェ`*)

 

2008年の北京五輪で銀メダルを獲得したフェンシングの太田雄貴さんと、TBSの笹川友里アナウンサーが結婚したとのこと☆彡

太田雄貴・笹川友里

 

イケメンと美女の爽やかカップルですね!おめでとうございます 🙂 

 

太田雄貴氏プロフィール

太田雄貴

 

名前:太田雄貴(おおた・ゆうき)

 

生年月日:1985年11月25日(32歳)

 

出身地:京都府生まれ、滋賀県育ち

 

太田雄貴さんは小学校3年生のときに父親の勧めでフェンシングを始めました。

 

小学・中学時代に全国大会を制し、平安高校時代にはインターハイで3連覇を果たした凄い選手です 😯 

 

2004年のアテネオリンピックでは9位、2006年のアジア競技大会で金メダル、そして2008年の北京オリンピックで日本フェンシング史上初となる銀メダルを獲得しました。

 

2016年に現役を引退し、現在は森永製菓に所属しながら日本フェンシング協会の会長を務めています。

 

笹川友里アナプロフィール

笹川友里

 

名前:笹川友里(ささがわ・ゆり)

 

生年月日:1990年9月5日(27歳)

 

出身地:神奈川県

 

笹川友里アナウンサーは元々はTBSのAD(アシスタントディレクター)でした。

 

アナウンサーを目指していたものの採用試験で不合格となってしまったため、一般職の採用試験を受けて2013年にTBSに入社。

 

情報制作局で「王様のブランチ」などの番組のADとして裏方の仕事をこなしていましたが、バラエティ番組「ガチャガチャV6」で「ADなのに女子アナ以上のムダ美人」として取り上げられるなど、「美人すぎるAD」として話題になりました。

 

2014年に編成局アナウンス部に移動し、ADからアナウンサーへの異例の抜擢を遂げました。

 

ADを務めていただけあって、笹川友里アナウンサーは細かいところまでよく気がつくと現場での評判もすこぶる良好です(*^^*)

 

太田雄貴と笹川友里の交際期間や馴れ初めは?

太田雄貴さんと笹川友里アナの交際は2015年10月から続いていました。

 

出会いのきっかけについては正式なコメントがありませんが、

“リオ五輪に関する番組で共演したのがきっかけ”

とのウワサがネットには飛び交っていました。

 

2016年5月には笹川友里アナウンサーが太田雄貴さんとの交際を認め、谷原章介さんから「ブランチみんなで応援してますから」とエールを送られていました。

 

都内のイタリアンレストランや和食の名店でデートを重ねるなど、お似合いの2人は周囲から温かく見守られながら交際を続けてきました。

 

今後は太田雄貴さんが今後フェンシングの競技発展に力を注いでいくのを、細やかな気配りのできる笹川友里アナが支えていくのでしょうね(*^^*)

 

以上、太田雄貴さんと笹川友里アナのプロフィールや馴れ初めについてでした(^^)/