手塚治虫の代表作「ブラックジャック」と舞台が融合した『漫劇!!手塚治虫 第四巻』が初主演となる俳優、上田堪大(うえだかんだい)に注目してみました!

 

Sponsored Link

上田堪大(うえだかんだい)のプロフィールをチェック!

上田堪大の身長や生年月日、出身地は?

上田堪大

上田堪大(うえだかんだい)

生年月日:1988年(昭和63年)10月21日

出身地:京都府

血液型:B型

身長:179cm

趣味:映画、舞台、音楽鑑賞、ウェイクボード

特技:歌、武道(太道)、野球(ポジションは捕手・遊撃手)

上田堪大が芸能界を目指したきっかけは?

大学のときですね。高校では野球をやめてしまったので、気持ちが解放されちゃって、何かになりたいとか、やりたいことがなくなってしまったんですよ。でも、テストではちゃっかり点数はとってるほうだったので、親から、大学に行って4年間で何をしたいのか見つけろって言われて。それで、大学でもバイトばかりしてたんですけど、従姉妹のお姉ちゃんが、とあるオーディションに書類を送ってくれて、審査に通ったことで、今まで憧れでしかなかった芸能界に対して「僕でもいけるんじゃないか」って思いはじめたんです。

上田堪大の、これまでの主な出演作品は?

音楽劇「金色のコルダBlue♪Sky First Stage」  土岐蓬生 役

原作はこちらのゲームです↓

【送料無料】 Game Soft (PlayStation Vita) / 金色のコルダ4 通常版 【GAME】

 

上田堪大「金色のコルダBlue♪Sky First Stage(コルステ)」で、土岐蓬生(ときほうせい)を演じました。

 

一番左が、上田堪大の演じる土岐蓬生(ときほうせい)。

神南高校管弦楽部の元副部長。方言も艶やかに、色っぽく主人公を翻弄する。 体が弱く留年したことがあり、最年長の19歳。そのためかどこか儚げな魅力をたたえている。

なるほど、儚げな役どころなのですね・・・(*^^*)

これは、ドキドキしてしまいそうですね(*´ェ`*)

あんさんぶるスターズ!オン・ステージ 鬼龍紅郎 役

原作は携帯電話のゲーム「あんさんぶるスターズ!」、通称「あんスタ」ですね(*^^*)

あんスタに出てくる、鬼龍紅郎(きりゅうくろう)は、こちら↓

あんスタの舞台には、少年隊の植草克也の息子である樋口裕太も出ていました(*^^*)

上田堪大鬼龍紅郎姿は・・・

おお!似てますね!

Sponsored Link

上田堪大のブラックジャック姿はどんな感じ?

「『漫劇!!手塚治虫 第四巻』The Fusion of Comics & Theater」のビジュアルが昨日6日に公開されました。

 

土岐蓬生や鬼龍紅郎とはまた違う感じがしますね! 背が高いから、黒のコート姿が良く映えますね(*^^*)

ちなみに、原作はこちら♪↓

手塚治虫「ブラックジャック 文庫版 全17巻 ケース入りセット」

 

舞台「ブラックジャック」はどこで公演?チケットはどこで買える?

「『漫劇!!手塚治虫 第四巻』The Fusion of Comics & Theater」の会場は、池袋シアターグリーンです。

〒171-0022東京都豊島区南池袋2‐20‐4

「池袋駅」(JR山手線・埼京線、東武東上線、西武池袋線)より徒歩7分になります。

Google Map

公演日は

2017年2月15日(水)~19日(日) 全9回公演

15(水)19:00

16(木)14:00/19:00

17(金)14:00/19:00

18(土)13:00/18:00

19(日)12:00/16:00

となっています。

チケットは、こりっちe+(イープラス)で購入ができます!

 

上田堪大の初主演舞台『漫劇!!手塚治虫 第四巻』要チェックです!

 

Sponsored Link