NHKの朝ドラ「ひよっこ」のオープニングに登場するミニチュア(ジオラマ)がとても素敵で可愛いと評判です!

ひよっこOP1番目
このタイトル「ひよっこ」の文字も、ミニチュアの一部

1960年代に存在する道具を使って、1960年代の町並みを見事に再現しているので、オープニングの映像に見入ってしまう人も多いと思います。

そんな魅力的な「ひよっこ」オープニングのミニチュア(ジオラマ)をチェックしました!

Sponsored Link

「ひよっこ」オープニングのミニチュアをチェック!

作者はミニチュアアーティストの田中達也さん

「ひよっこ」のオープニングに出てくるミニチュアの作者は、ミニチュアアーティストの田中達也さんです。

何かある物を、他の物に見立てたミニチュアアート作品をたくさん生み出しています。

4月3日からスタートしたNHKの朝ドラ「ひよっこ」では、田中達也さんのミニチュアアート作品の数々が使われています!

早速チェックしていきましょう♪

(1)畳のヘリを走る路線バス

ひよっこOP2番目

畳みがおそらくは水田もしくは畑、畳のヘリ(縁)が道に見立てられています。

画面中央には、右手から走ってくるバスを待つ人物がいますね。

ひょっとすると、これはみね子なのでしょうか。

(2)ブラシの毛で稲刈り

ひよっこOP3番目

稲刈りをしている様子に見えます。

稲穂に見立てられているのはブラシ・・・デッキブラシでしょうか。

先ほど登場したバスが画面左下を走っています。

個人的には、オープニングのミニチュアアートの中で最も好きです(*^^*)

(3)おにぎりの横を通るバス

ひよっこOP4番目

刈り取られた稲を精米して、そのご飯がおにぎりになったのでしょう(*^^*)

バスはおにぎり(家に見立てているのか)の横を通っていきます。

(4)セーターの横を走る列車

ひよっこOP5番目

明るい緑色のセーターが見えます。

その上にミニチュアの人間がいるので、セーターの編み込みがまるで棚田のように見えます。

セーターの横には線路が敷かれ、まるで列車が棚田沿いを走っているようです

(5)編み機で釣りを楽しむ人々

ひよっこオープニング6

機械編み用の編み機かな?

波打つ模様が出てきてます。そこで釣りを楽しむ人々がいます。

後方左側を、先ほどの列車が通過していきます。

(6)パンの列車が駅に到着

オープニング7番目

パンが列車に見立てられているのでしょう。

おそらく、駅に列車が到着したところだと思われます。

人出も多く、賑やかな様子なので、都会の風景でしょうか。

(7)炊飯器や時計が並ぶ華やかな町並み

オープニング8番目

都会の華やかな風景だと感じられます!

炊飯器や時計(壁掛け時計?)、ラジオが見えますね。

自分は銀座の町並みを連想しました。

個人的には炊飯器の花柄が可愛い!と思います(*^^*)

(8)ガラスから漏れる光が美しい、夜の町並み

オープニング9番目

都会の華やかな夜、でしょうか。

画面中央の女性は、何かにハッと気づいたような、そんな動きをします。

この女性は、きっとみね子ではないでしょうか。

(9)タイプライターが観客席!聖火ランナーを応援する人々

オープニング10番目

聖火らしきものを掲げ、応援に手を振って応えるランナー。

応援する観客が腰掛けているのは、タイプライターですよね。

ドラマ「ひよっこ」の時代背景がとても感じられます。

(10)そろばんで表現された団地(もしくは宿舎)

オープニング11

日暮れ時の団地、もしくは宿舎でしょう。

そろばんを並べてライトを後ろから当てているのだと思いますが、人々が生活している明かりに見えます(*^^*)

(11)回路工場で働く人々

オープニング12

パッと見はただの機械のパーツと思いきや、よく見たら人がいました!

工場で働く人々、というように見えます。

高度成長期に汗を流しながら働く人々の様子が思い浮かびます。

(12)照らされる瓶が夕暮れの町並みを思わせる

オープニング13番目

美しい夕日に照らされた町並み、という感じがします。

瓶がいろいろ見えていますね。

「ひよっこ」オープニングのミニチュア画像から伺える世界観

朝ドラ「ひよっこ」は、有村架純さん演じるみね子が集団就職で都会に出て、自らの殻を破って成長していく姿を描くドラマです。

はじめに田舎の風景が出てきて、続いて都会の風景に変わる「ひよっこ」のオープニングは、主人公みね子の人生そのものをなぞっていると考えられます。

夜景(?)の前で戸惑うような動きを見せたミニチュアの女性は、都会の生活に戸惑いながらも前進していこうとする主人公みね子の様子なのではないでしょうか。

また、ミニチュア(ジオラマ)に使われているアイテムがドラマの設定である1960年代に実際に使われていたようなアイテムなのも、ドラマ「ひよっこ」の時代設定を強調してくれているように感じられました。

ミニチュアの作者である田中達也さんの作品は本当にどれも素晴らしいです!

これからも「ひよっこ」を楽しみにしています(*^^*)

Sponsored Link