BABYMETALの2017年ライブツアー「巨大キツネ祭り IN JAPAN」9月26日公演に参戦してきました!

初参戦でしたが、とても楽しかったです!

これからBABYMETALのライブに初参戦しようと考えていらっしゃる方の参考になればいいな、という観点でライブの様子やセットリスト(曲順)、感想などをまとめてみました☆彡

BABYMETAL 巨大キツネ祭り IN JAPAN さいたまスーパーアリーナ9/26参戦記

BABYMETAL

 

念願かなってBABYMETALのライブに行くことができました!

 

初参戦で、しかもMOSH’SH PIT のA300番台が取れるという幸運☆彡

 

楽しかったライブの、ステージの様子やセトリなどをまとめてみました 🙂 

 

開演前の様子は

BABYMETALさいたまスーパーアリーナ2017/9/26物販や入場の様子は?

にまとめましたので、よろしければこちらもご覧ください 🙂 

 

MOSH’SH PITってどんな感じ?

MOSH’SH PIT(モッシュシュピット)とは、オールスタンディングエリアのことです。

 

モッシュとは、押しくらまんじゅうのこと。

 

その名の通り、ライブ中に押しくらまんじゅう状態になります。

 

更に、曲によっては「サークルモッシュ(輪になってグルグル回る)」や「ウォール・オブ・デス(二手に分かれた観客が突撃しモッシュする)」が始まることも。

 

★MOSH’SH PITはこんな人にオススメ

・ステージの近くに行きたい

・体力に自信がある

・自分もモッシュに参加したい

 

★こんな人はMOSH’SH SEAT(座席)がオススメ

・体力に自信がない(途中で座りたい、開演前は座っていたい)

・人の波に巻き込まれるのが怖い

・お子様、年配者

 

自分はせっかくなのでMOSH’SH PITのAブロックに行きましたが、初参戦ということもあり、無理せずにブロック中央あたりの柵の前をキープしました。

 

柵の前をキープすることでモッシュの波に巻き込まれることはなく、ステージも近くで見ることができて(メンバーの表情が肉眼で分かるくらい近かった!)良かったです(*^^*)

 

開演直前まで、Aブロックの混雑具合は「その場で屈伸運動ができるくらい」でした。

しかしイザ開演となった途端にドッと人がステージに向かって押し寄せ、前方中央付近は満員電車並に超~混雑していました!

 

横や後ろの人の腕がぶつかったりするので、自分は全く気になりませんが、気になる人は他の人とぶつからないような位置に陣取るといいと思いました(柵を背にするとか、柵の横をキープするなど)。

 

サークルモッシュは、「イジメ、ダメ、ゼッタイ」のときにブロックの中央で発生していました。

自分の斜め前あたりで発生していたのですが、「面白そう!参加したい!」とむしろ燃えました(・∀・)

 

メンバーの衣装は?

9月26日のBABYMETALの3人の衣装は、上に掲載した画像のものでした♪

 

黒と銀が基調となった衣装です。

 

黒と赤の組み合わせの衣装も好きなのですが、こちらも良かったです!

 

ライブ参加者は男女どちらが多い?年齢層は?

ライブの参加者は、男性の方が多かったです。

 

自分の見た感じだと、6~7割くらいが男性だと感じました。

 

年齢層は思ったよりも高め?30代~50代くらいが多かったように思います。

 

特に「往年のヘビメタ・ハードロックファン」といった感じのオジサマ方がBABYMETALのTシャツを着て参戦している様子が多く見られ、とても頼もしかったです 🙂 

 

オジサマたちをも虜にするBABYMETAL、改めて凄いな~と思いました。

 

ライブ参加者の服装は?

ライブの参加者は、圧倒的にBABYMETALのTシャツ着用者が多かったです。

 

過去のライブツアーのTシャツや、2017年の「THE ONE」のBIG TEEだけでなく、今回のツアーTシャツ着用者も多かったです。

 

中には神バンド風に白塗りメイクをした方や、コスプレの方もいました(*^^*)

 

髪の長い女の子で、メンバーを真似たツインテールやポニーテールにしている人も結構いました。

 

9月26日のセットリスト&感想

9/26のセトリは以下のとおりです。

 

聴きたかった曲が何曲も生で聴けて、すごく嬉しかったです!!

 

OPの「BABYMETAL DEATH」で会場のテンションいきなりMAX!

この曲はこっち(観客側)も声を出せるから(・∀・)イイ!!

 

その後の「ド・キ・ド・キ☆モーニング」では3人が可愛くて・・・(*^^*)

 

更に続いた「メギツネ」、この曲もノレるから好き!

SU-METALがキツネのお面を手にする場面がすごく好きです。

 

開始3曲で、テンション上がりっぱなし(*^^*)

 

SU-METALのソロ曲と、YUIMOAの曲は何が来るかな?と思っていましたが、

それぞれ「Amore-蒼星-」「4の歌」でした☆彡

伸びやかな歌声のSU-METALのソロも、2人の声や踊りが可愛い「4の歌」も、どちらもホント良かったです!!

 

イジメ、ダメ、ゼッタイ」と「KARATE」では、ステージ後方のモニターに映し出されるメンバーが格好良くて(身体から炎が立ち上るような演出があったりした)、耳だけでなく目からも楽しむことができました!

 

最後の「THE ONE」までずっとテンションが下がることなく、どの曲も生で聴くことができて嬉しい曲ばかりでした(*´ェ`*)

 

でも家に帰ってから「そういえばあの曲も聴きたかったなぁ(ギミチョコ!など)」なんて思ったので、次からは可能であればライブは連戦したいな、と思いました。

 

 

以上、BABYMETAL「巨大キツネ祭り IN JAPAN」さいたまスーパーアリーナ9/26レポートでした(^^)/