4月から放送されるテレビ朝日ナイトドラマ「女囚(じょしゅう)セブン」のキャストが発表されました!

女囚セブン

 

早速キャストとストーリーを見ていきましょう☆彡

Sponsored Link

女囚セブン、キャストは7人の女囚!主役は剛力彩芽

まずは予告動画から。

予告動画を見るだけで、ワクワクしてきちゃいますね( ̄ー ̄)ニヤリ

主人公:神渡琴音(かみわたり・ことね)/剛力彩芽

剛力彩芽

 

謎多き京都の芸妓で、冤罪をかぶって刑務所に行くことになった。
待ち受けていた女囚たちにいじめられるが、持ち前のしたたかさと腹黒さで女囚のいじめを切り抜けていく。
なぜ彼女が無実の罪をかぶって刑務所に来たのかは徐々に明らかになっていく。

剛力さんは現在24歳。これまでの主な出演作は「ビブリア古書堂の事件手帖」「八重の桜」など。

楠瀬 司(くすせ・つかさ)/山口紗弥加

山口紗弥加

謎多き政治秘書。あだ名は「ヅカ」。
政治資金規正法違反および詐欺罪で服役している。政界の事情通。
大変に綺麗好きで、自分のまわりをしばしば除菌している。

山口紗弥加さんは現在36歳(そんなに見えない!もっと若いかと思った!)。
最近の主な出演作は「ラヴソング」「おんな城主 直虎」など。

市川沙羅(いちかわ・さら)/トリンドル玲奈

トリンドル玲奈

シングルマザーでキレると怖い。あだ名は「元ヤン」。
DV夫から子供を守ろうとして、殺人罪で服役中。

トリンドル玲奈さんは現在25歳。オーストリアのウィーン出身。
最近の主な出演作は「せいせいするほど、愛してる」「黒い十人の女」など。

津田桜子(つだ・さくらこ)/平岩紙

平岩紙

遺産目当てに男に近づいては手にかける、自称「モテすぎちゃってこまる」後妻業の女。見た目はオバサンだが本人は自分磨きに余念がない。あだ名は「エロ女」。

平岩紙さんは現在37歳。本名は平岩加奈。芸名は色の白さから松尾スズキが命名。主な出演作は「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」「ファブリーズCM」など。

矢島千鶴香(やじま・ちづか)/橋本マナミ

橋本マナミ

有名美容整形外科の看護師で、不倫にハマっている。業務上過失致死で服役中。あだ名は「ナース」。実は全身を整形しており、ひがみっぽく被害妄想癖がある。

橋本マナミさんは現在32歳。本名は細川愛実(ほそかわ・まなみ)。
最近の主な出演作は「バイキング」、映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」など。

平塚うめ(ひらつか・うめ)/木野花

木野花

雑居房の最高齢。顔つきは優しく、おとなしい。琴音いじめには関与せず、粛々と労務をこなす。耳がちょっと遠い。老老介護が耐えきれずに夫を手にかけてしまった。あだ名は「うめぼし」。

木野花さんは現在69歳。本名は木野目留美子。中学の美術教師の資格を持つ。
最近の主な出演作は「視覚探偵・日暮旅人」「秘密のケンミンSHOW」など。

坂本奈津(さかもと・なつ)/安達祐実

安達祐実

無銭飲食を繰り返す、刑務所ナンバーワンの情報屋。琴音の入所時に世話を焼いたりして近寄るが、裏では琴音を陥れようとしている。あだ名は「食い逃げ」。

安達祐実さんは現在35歳。0歳でデビューしているので芸歴が長い。
主な出演作は「家なき子」「ガラスの仮面」「REX 恐竜物語」など。

 

それぞれ役柄と女優陣がマッチしていて、見ていても違和感ない感じですね(*^^*)

剛力彩芽さん演じる主人公の琴音を、他の女優陣がどんな風にいじめるのか、それを主人公がどうやってかわすのか、見ものですね~!!

Sponsored Link

女囚セブン、ストーリー

琴音

殺人罪で女子刑務所に放り込まれた、謎多き京都の芸妓・琴音。 彼女が収監された刑務所では、女囚たちの頂点(トップ)を巡り、 女たちの壮絶なバトルが繰り広げられていた…! 魑魅魍魎が跋扈する刑務所という異世界の中で、 琴音は見事マウントを取れるのか…!? 剛力彩芽が女囚役に初挑戦する異色の刑務所群像劇、開幕!

脚本は「民王」「ケイゾク」「SPEC~警視庁公安部第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」を手掛けた、西荻弓絵さんです。

今回の「女囚セブン」は、西荻さんの完全オリジナル作品となっています。

西荻さんの作品はどれもウィットに富んだ会話劇とテンポ良いストーリー展開が小気味良いものだったので、今回の「女囚セブン」も期待が高まります(*^^*)

琴音は芸妓という設定です。舞妓・芸妓の世界ではどっぷり女だけの世界で、姐さんたちから厳しい指導を受けているため、刑務所で受ける仕打ちなんて屁でもない・・・というのが琴音のキャラクター。おまけに地獄耳で怪力、合気道も心得ているということで、なんなら肉弾戦もイケるんですかね。

7人の女囚が繰り広げる壮絶なマウント合戦、それを主人公の琴音がどのように制するのか、楽しみです。

Sponsored Link